1 2 3 4 5
   纠错/点评 lua脚本 上页下页
中文名 威风妖怪·麒麟
日文名 マジェスペクター・ユニコーン
英文名 Majispecter Unicorn
属性 Wind
卡片种族 魔法师Spellcaster 魔法使い
星数/阶级 6
卡片种类 效果怪兽Monster·Effect 効果モンスター
卡片密码 31178212
ATK 2000
DEF 2000
←2 【灵摆】 2→ 【怪兽效果】 「威风妖怪·麒麟」的①的怪兽效果1回合只能使用1次。 ①:以自己的怪兽区域1只灵摆怪兽和对方场上1只怪兽为对象才能发动。那些怪兽回到持有者手卡。这个效果在对方回合也能发动。 ②:这张卡只要在怪兽区域存在,不会成为对方的效果的对象,不会被对方的效果破坏。
Pendulum Scale = 2 [ Pendulum Effect ] -n/a- ---------------------------------------- [ Monster Effect ] During either player’s turn: You can target 1 Pendulum Monster you control and 1 monster your opponent controls; return them to the hand. You can only use this effect of "Majispecter Unicorn" once per turn. Cannot be targeted by, or destroyed by, an opponent’s card effects.
【Pスケール:青2/赤2】 【モンスター効果】 「マジェスペクター・ユニコーン」の(1)のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。 (1):自分のモンスターゾーンのPモンスター1体と 相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを持ち主の手札に戻す。 この効果は相手ターンでも発動できる。 (2):このカードはモンスターゾーンに存在する限り、 相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。
罕见度 银字R
卡包 DOCS(906)
威风妖怪 麒麟
①:可以以自己的怪兽区的1只灵摆怪兽和对手场上的1只怪兽为对象发动。使那些怪兽返回持有者的手牌。这个效果在对手的回合也能发动。
◇诱发即时效果,任意发动(FREE CHAIN),开连锁,取对象
◇作为对象的自己怪兽区域的灵摆怪兽必须是表侧表示,可以是发动效果的此卡自身;作为对象的对方怪兽可以是表侧表示或里侧表示
◇在伤害步骤不能发动
◇效果处理时2个对象视为同时回到持有者的手牌;效果处理时有一个对象不在怪兽区域存在或者不受怪兽效果影响的场合,另一个对象仍然回到持有者手牌;效果处理时对象怪兽的控制权转换的场合,对象仍然回到持有者手牌
●②:只要这张卡在怪兽区存在,这张卡不会成为对手的效果的对象,也不会被对手的效果破坏。
◇永续效果,不开连锁,不取对象
◇此卡在怪兽区域表侧表示存在才适用
◇这张卡不会被对方的《激流葬》等效果破坏,会被自己的《激流葬》等效果破坏
←2 2→
ディメンション・オブ・カオスで登場する風属性・魔法使い族の上級ペンデュラムモンスター。
 自分のペンデュラムモンスターと相手のモンスターを1体ずつバウンスする効果と、マジェスペクター共通の耐性を持つ。
 確実性の高いバウンス効果を持ち、レベル6がペンデュラム召喚できる【ペンデュラム召喚】ならば汎用性の高いモンスターとして活用できる。
 能動的にエクストラデッキを肥やせる【魔術師】や【イグナイト】などは、このカードと別のペンデュラムモンスターを同時にペンデュラム召喚しやすいので相性が良い。
 ただマジェスペクターには属しているものの、マジェスペクターが持つスケール2と5ではペンデュラム召喚ができないのは欠点である。
 モンスターを除去する効果を持つペンデュラムモンスターとして見ると、下級モンスターであり優秀なペンデュラム効果も持ち併せる《エキセントリック・デーモン》が存在する。
 こちらは耐性によって妨害を受けづらい点、破壊より防がれにくいバウンスである点、相手ターンで発動できる点、下級モンスターには負けない程度の攻撃力がある点で勝る。
 デッキで使用するペンデュラムスケールや環境に応じて、使い分けや併用を検討したい。
 【魔法使い族】では《マジシャンズ・サークル》からリクルートできる最高攻撃力であり、リクルートしたバトルフェイズ中でも利用可能な除去カードとして採用が検討できる。
 自身を手札に戻した場合でも《ディメンション・マジック》で再度展開が狙えるので、ペンデュラム召喚要素を入れなくてもある程度は運用ができる。
マジェスペクター共通の耐性は戦闘破壊や破壊以外の全体除去に対応しない等の欠点を持つが、このカードは(1)の効果でその穴すらも回避できる。
カード名は「ユニコーン」となっているが、龍のような顔立ちや皮膚が鱗のようなものに覆われている等、外見は麒麟に近い。