1 2 3 4 5
   纠错/点评 lua脚本 上页下页
中文名 燃烧拳击手 内伸臂挡拳手
日文名 BK リベージ·ガードナー
英文名 Battlin' Boxer Rib Gardna
属性 Fire
卡片种族 战士Warrior 戦士
星数/阶级 3
卡片种类 效果怪兽Monster·Effect 効果モンスター
卡片密码 24184846
ATK 100
DEF 1400
把手卡或者墓地的这张卡从游戏中除外,选择自己场上1只名字带有「燃烧拳击手」的怪兽才能发动。选择的怪兽直到下次的自己的准备阶段时从游戏中除外。这个效果在对方回合也能发动。
During either player’’s turn: You can banish this card from your hand or Graveyard, then target 1 "Battlin’’ Boxer" monster you control; banish it until your next Standby Phase.
手札または墓地のこのカードをゲームから除外し、 自分フィールド上の「BK」と名のついたモンスター1体を選択して発動できる。 選択したモンスターを次の自分のスタンバイフェイズ時までゲームから除外する。 この効果は相手ターンでも発動できる。
罕见度 平卡N
卡包 SHSP(806)
SHADOW SPECTERSで登場した炎属性・戦士族の下級モンスター。
 BK1体を次の自分のスタンバイフェイズまで除外する誘発即時効果を持つ。
 《亜空間物質転送装置》のように除去や相手の攻撃からBKを守れるが、除外によって効果を発揮するBKは現状存在しない。
 《BK グラスジョー》を除外して自壊を防ぐことは可能だが、サルベージ効果があるので無理に守る必要はそれほどない。
 BKで特に一番守りたい《BK 拘束蛮兵リードブロー》とは致命的に相性が悪いのが一番の難点である。
 手札誘発の3レベルBKとしては《BK カウンターブロー》、除去対策なら《禁じられた聖槍》などで十分目的は果たせるため、優先できるか微妙なところである。
「リベージガード」とは、ボクシングにおいて相手のパンチを内側から交差して外側に払いのけるテクニックのことである。
原作・アニメにおいて―
アニメZEXALII(セカンド)の「遊馬&ドロワvsアリト&ゴーシュ」戦にてアリトが使用。
1巡目にセットされ、《No.39 希望皇ホープ》に攻撃された際に効果を発動し、攻撃対象を《No.54 反骨の闘士ライオンハート》に変更した。
更に、《No.39 希望皇ホープ》のエクシーズ素材を全て墓地へ送った。
その後、《BK ラビット·パンチャー》と共に《BK チート·コミッショナー》のエクシーズ素材となった。
アニメは以下のようなテキストだった。
自分フィールド上に裏側守備表示で存在するこのカードが攻撃対象に選択された時、
その攻撃対象を自分フィールド上の別のモンスターに変更できる。
またこの時、相手の攻撃モンスターがモンスターエクシーズだった場合、
そのエクシーズ素材を全て墓地へ送る事ができる。
このテキストのまま解釈すると、このカードはリバースする前にセット状態で効果を発動できる珍しいカードである。
しかし、実際にアニメではリバースしてから効果が発動したような描写だった。
OCGでは裁定が難しくなるからか、全く別の効果に変更されることとなった。
Dチーム・ゼアルの「遊馬vsアリト」戦において、アリトの最初の手札に存在していたのが確認できる。
亚空间物质传送装置 通常陷阱 亚空间物质传送装置

选择自己场上表侧表示存在的1只怪兽,直到这个回合的结束阶段时从游戏中除外。

时间逃脱者 效果怪兽 时间逃脱者

星2/地/念动力/攻500/守100

把这张卡从手卡丢弃,选择自己场上表侧表示存在的1只念动力族怪兽发动。选择的怪兽直到下次的自己的准备阶段时从游戏中除外。这个效果在对方回合也能发动。