1 2 3 4 5
   卡片lua脚本 上页下页
中文名 雷海马
日文名 サンダー·シーホース
英文名 Thunder Sea Horse
属性 Light
卡片种族 Thunder
星数/阶级 4
卡片种类 效果怪兽Monster·Effect 効果モンスター
卡片密码 48049769
ATK 1600
DEF 1200
自己的主要阶段时,把这张卡从手卡丢弃才能发动。从卡组把2只雷族·光属性·4星·攻击力1600以下的同名怪兽加入手卡。「雷海马」的效果1回合只能使用1次,这个效果发动的回合自己不能把怪兽特殊召唤。
You can discard this card; add 2 Level 4 LIGHT Thunder-Type monsters of the same name with 1600 or less ATK from your Deck to your hand. You can only use the effect of "Thunder Sea Horse" once per turn. You cannot Special Summon during the turn you activate this effect.
自分のメインフェイズ時に、このカードを手札から捨てて発動できる。 デッキから雷族・光属性・レベル4・攻撃力1600以下の 同名モンスター2体を手札に加える。 「サンダー・シーホース」の効果は1ターンに1度しか使用できず、 この効果を発動するターン、自分はモンスターを特殊召喚できない。
罕见度 金字UR
卡包 VJMP
Vジャンプ(2012年5月号開始) 一年間定期購読特典で登場した光属性・雷族の下級モンスター。攻撃力1600以下のレベル4・光属性・雷族の同名モンスター2枚をサーチする効果を持つ。
 光属性・雷族モンスターをサーチする点で《サンダー·ドラゴン》と似た効果を持つ。あちらと比較すると、同名カードはもちろん他のモンスターもサーチできる点で大きく秀でている。《エレキングコブラ》で更に手札を増強したり、《電池メン-単四型》でエクシーズ召喚を狙う事ができる。共に《E·HERO The シャイニング》の融合素材となれる《E·HERO ボルテック》をサーチできる点も評価できる。既に《OToサンダー》か《OKaサンダー》が手札にある場合、手札にない方をサーチし、次のターンにそれぞれのモンスター効果で召喚すれば、《No.91 サンダー·スパーク·ドラゴン》などのエクシーズ召喚にも繋げられる。
 ただし《サンダー·ドラゴン》と異なり、必ず2枚の同名カードをサーチする必要があり、対象のモンスターが手札でだぶるとモンスター効果を活かせない。特殊召喚を封じられるデメリットも大きく、上項用途の融合召喚・エクシーズ召喚なども、基本的に次の自分ターンを待たなければならない。手札コストへの流用、サーチ対象を増やす、《貪欲な壺》等でサーチ対象を再利用するなど、事故の回避手段や時間稼ぎの方策も考えておきたい。
 幸い、種族面では同属性の同名モンスター2枚をサーチする効果とシナジーするカードが比較的多い。デメリットの重複する《強欲で謙虚な壺》や《カードカー·D》を併用して軽減するのも有効だろう。相手ターンに特殊召喚でき、増えた手札を活かせる《トラゴエディア》も相性が良い。《エレキングコブラ》が返しに戦闘破壊されるだけでも特殊召喚でき、ランク4のエクシーズ召喚も容易に狙える。
最初に《サンダー·シーホース》2枚をサーチし、その後のターンで順次2枚目、3枚目を使用していくことで累計1:4交換が成立する。
その間特殊召喚を封じられ続けるが、前述した《エレキングコブラ》や1枚は墓地にあっても蘇生できる《電池メン-単四型》、そしてこれらをサルベージできる《バッテリーリサイクル》を用いることでガジェット以上の手札補充が可能となる。
効果が発表されたVジャンプ紙面上では、上記で紹介した用途を「強力コンボ」と評して紹介していた。
定期購読特典である上に、使用するなら3枚セットで使いたいカードであるため、非常に入手しにくく、高価である。
海外版はAbyss Risingに収録されているが、レアリティはシークレットレアである。
電気をまとったタツノオトシゴ(英名:Sea Horse)のモンスター。
「シーホース」と名のつくモンスターは他に《シーホース》と《カイザー·シーホース》が存在しているが、まともにタツノオトシゴの姿をしているのはこのモンスターが唯一である。
原作・アニメにおいて―
漫画ZEXALの「遊馬vsサンダー・スパーク」戦においてサンダー・スパークが使用。
効果によって手札から捨てて、同名カード2枚をサーチした。
その直後に「先行者は通常召喚を2回行える」というスピード・デュエルのルールに則ってこの2体を召喚し、《スピリット変換装置》の効果でリリースしている。
漫画版ではデメリットがない代わりにサーチできるのは《サンダー·シーホース》だけと、《サンダー·ドラゴン》とほぼ変わりない効果だった。
OCG化によりサーチ範囲が広がったが、デメリットが付加された。