1 2 3 4 5
   纠错/点评 lua脚本 上页下页
中文名 堕恶之爪
日文名 ヴィシャス·クロー
英文名 Vicious Claw
卡片种类 装备魔法Spell·Equip 装備魔法
卡片密码 75524092
装备怪兽的攻击力上升300。装备怪兽被战斗破坏的场合,作为代替让这张卡回到手卡。再把进行战斗的对方怪兽以外的1只怪兽破坏,给予对方基本分600分伤害。那之后,在对方场上把1只「邪心衍生物」(恶魔族·暗·7星·攻/守2500)特殊召唤。这张卡回到手卡的回合「堕恶之爪」不能从手卡使用。
The equipped monster gains 300 ATK. If the equipped monster is destroyed by battle, return this card to your hand instead, then destroy a monster other than the monster that attacked, and inflict 600 points of damage to your opponent. Afterwards, Special Summon 1 "Evil Token" (Fiend-Type/DARK/Level 7/ATK 2500/DEF 2500) to your opponent’s side of the field. This card cannot be activated in same turn that it was returned to the hand.
装備モンスターの攻撃力は300ポイントアップする。 装備モンスターが戦闘によって破壊される場合は、 代わりにこのカードを手札に戻す。 さらに戦闘を行った相手モンスター以外のモンスター1体を破壊し、 相手ライフに600ポイントダメージを与える。 その後、相手フィールド上に「イービル・トークン」 (悪魔族・闇・星7・攻/守2500)を1体特殊召喚する。 このカードが手札に戻ったターンは「ヴィシャス・クロー」を手札から使用できない。
罕见度 银字R,平罕NR
卡包 PTDN(507)
[堕恶之爪]
<ヴィシャス·クロー>
[10/04/26]

●装备怪兽的攻击力上升300。
◇不进入连锁
●装备怪兽被战斗破坏的场合,作为代替让这张卡回到手卡。再把进行战斗的对方怪兽以外的1只怪兽破坏,给与对方基本分600分伤害。那之后,在对方场上把1只「邪心TOKEN/イービル·トークン」(恶魔族·暗·7星·攻/守2500)特殊召唤。
◇『回到手卡』『破坏』『伤害』『TOKEN特殊召唤』按顺序处理,不进入连锁
◇进行『战斗破坏的怪兽送去墓地』行为相同的时间处理
◇装备怪兽有复数「堕恶之爪/ヴィシャス·クロー」装备的场合,全部适用
★这张卡装备给对方的怪兽,那只怪兽因「混乱箔片/コンフュージョン·チャフ」与对方怪兽战斗而被战斗破坏的场合,这个效果如何处理?调整中
◇装备怪兽不受魔法效果影响的场合也适用
◇这张卡回到手卡后选择『进行战斗的对方怪兽』以外的场上1只怪兽(不取对象)
◇没有把怪兽破坏不给与对方伤害
◇没有给与对方伤害「邪心TOKEN/イービル·トークン」不特殊召唤
◇「邪心TOKEN/イービル·トークン」的表示形式自己决定
◇「邪心TOKEN/イービル·トークン」的持有者是这张「堕恶之爪/ヴィシャス·クロー」的控制者
●这张卡回到手卡的回合「堕恶之爪/ヴィシャス·クロー」不能从手卡使用。
◇「堕恶之爪/ヴィシャス·クロー」不能从手卡SET以及卡片效果从手卡COST
◇「堕恶之爪/ヴィシャス·クロー」从手卡使用后的回合这张卡回到手卡效果仍适用
PHANTOM DARKNESSで登場した装備魔法。微弱な攻撃力上昇と戦闘破壊耐性とモンスター除去、そして装備カードとしては珍しいトークン生成効果を持つ。
 《地砕き》などの汎用除去でモンスターが破壊されてしまうとアドバンテージを失うこととなるが、戦闘破壊に耐性を付けられ、更に破壊効果を持つ上再利用も可能なのは強力。問題となるのはイービル・トークンへの対応となる。イービル・トークンの表示形式に指定はないので守備表示で出せばその場はしのげるが、次ターン以降攻撃力守備力ともに2500のトークンが相手に残ってしまう。《魔法の筒》や《ヘイト·バスター》などで有効利用したい。また、相手フィールド上にモンスターが1体しか存在しない状態でこのカードを装備した自分モンスターが戦闘で破壊される場合、自分のモンスターがこのカードの効果で破壊されてしまう上にイービル・トークンの特殊召喚を許してしまう。発動タイミングに気を使う必要があるだろう。
相手モンスターに装備させる事は可能だが、あくまで「《ヴィシャス·クロー》のコントローラーは自分」である。
つまり、相手モンスターに装備した状態でその相手モンスターに攻撃したとしても、イービル・トークンは相手のフィールドに特殊召喚される。
なお相手モンスターに装備した場合「戦闘を行った相手モンスター以外のモンスター」とは装備モンスターを含まない。
相手の場にモンスターが2体いて、自分が相手のモンスターに《ヴィシャス·クロー》を装備させたとする。
この状態で自分のモンスターと相手の《ヴィシャス·クロー》を装備したモンスターが戦闘した場合、効果で破壊できるのはもう1体の相手モンスターのみである。
効果で手札に戻したターンは「手札から使用できない」ため、このカードをセットすることや発動コストで墓地へ送る事も不可能である。
また、手札に戻したこのカードだけでなく他の同名カードも手札から使用できなくなる。
《虚無魔人》などの効果で特殊召喚することができない場合、モンスターを破壊し、ダメージを与える効果までを処理しイービル・トークンは特殊召喚されない。
また、《スケープ·ゴート》や《スライム増殖炉》のような妨害効果でも同じ結果が得られる。
《洗脳解除》とは好相性なため、【ゴーレム】に採用できる。
《トーチ·ゴーレム》を呼び出しトーチトークンに装備させ自爆特攻、イービル・トークン特殊召喚後に《洗脳解除》などを発動すれば一気に攻撃力2500と3000が手に入る。
「手札に戻す」「モンスター1体を破壊」「ダメージを与える」「イービル・トークンを特殊召喚」
これらの処理は、「装備モンスターが戦闘破壊されそうになる」時に連続して発生する。
つまり、装備モンスターが戦闘を行い普通に勝つ場合は、上記のいずれの処理も発生しない。
「戦闘破壊耐性を付与する」という観点から、《ネオス·ワイズマン》と相性はなかなか良い。
特殊召喚されるイービル・トークンも、逆に《ネオス·ワイズマン》のカモにすることができる。
相手の場に攻撃力3600オーバーがいる状態で《拡散する波動》とコンボさせるのも面白い。
自爆特攻でライフ・アドバンテージを得つつイービル・トークン生成、そのままイービル・トークンに攻撃すれば、さらにライフ差を稼ぐことができる。
《ホルスの黒炎竜 LV6》に装備した場合、攻撃力強化の効果は当然無効だが、《ヴィシャス·クロー》の効果自体を無効にするわけではないため、戦闘破壊耐性は有効である。
また、《ホルスの黒炎竜 LV6》を破壊対象に指定しても破壊は無効なので、連続した効果であるダメージやイービル・トークンの特殊召喚も発動しない。
総合的には、《ホルスの黒炎竜 LV6》にも使える《ミスト·ボディ》の上位互換と捉えられるケースと言える。
《E·HERO エスクリダオ》の登場により、【E・HERO】で幾分使い易くなった。
後述のアニメ中のように、手札に戻ったこのカードをコストに《超融合》を発動してイービル・トークンを融合素材にするコンボが可能となったからである。
ただし、前述の通りこのカードを手札に戻ったターン内にコストにすることができないことに注意。
誓約効果を持つが、少々特殊なので注意。
例えば《スケープ·ゴート》は発動したターンに通常召喚セット以外できず、通常召喚セット以外を行ったターンに《スケープ·ゴート》は発動できない。
しかし《ヴィシャス·クロー》は、効果を適用したターンに手札から使用できないのは当然だが、手札から使用したターンに効果を適用する事はできる。(10/07/30)
「ヴィシャス(Vicious)」とは、「不道徳な,非難すべき,悪質な」といった意味がある。
原作・アニメにおいて―
アニメGXの「覇王十代vsオブライエン」戦にて、覇王十代が使用。
《E-HERO マリシャス·エッジ》に装備され、《ヴォルカニック·デビル》の反撃による戦闘破壊を無効にし、《ヴォルカニック·ハンマー》を破壊しつつ、オブライエンの場にイービル・トークンを特殊召喚した。
その後、手札に戻ったこのカードは《超融合》のコストとなった。
雾状躯体 装备魔法 雾状躯体

装备怪兽不会被战斗破坏。