1 2 3 4 5
   卡片lua脚本 上页下页
中文名 E-紧急呼唤
日文名 E-エマージェンシーコール
英文名 E - Emergency Call
卡片种类 通常魔法Spell·Normal 通常魔法
卡片密码 00213326
从自己卡组把1只名字带有「元素英雄」的怪兽加入手卡。
Add 1 "Elemental Hero" monster from your Deck to your hand.
自分のデッキから「E・HERO」と名のついたモンスター1体を手札に加える。
罕见度 平卡N
卡包 DP03EOJ(408)EE04LCGXSD27
[E-紧急呼唤]

●从自己卡组把1只名字带有「元素英雄」的怪兽加入手卡,之后卡组洗切。
◇在效果处理时选择自己卡组1只名字带有[元素英雄/E·HERO]的怪兽(不取对象效果)。
◇给双方确认后加入手卡并洗切卡组。
◇自己卡组没有名字带有[元素英雄/E·HERO]的怪兽的场合,对方可以确认卡组,之后洗切卡组。
◇自己卡组有名字带有[元素英雄/E·HERO]的怪兽的场合,在效果处理时不能选择不加入手卡。
ENEMY OF JUSTICEで登場した通常魔法。デッキからE・HEROを手札に加える効果を持つ。また、《ヒーローフラッシュ!!》の発動キーカードでもある。
 E・HEROの多くは《増援》でもサーチでき、こちらでしかサーチ出来ないE・HEROは8種類しか無い。この中には墓地へ送る方が有用な《E·HERO ネオス》・《E·HERO ネクロダークマン》や、使い道がほぼ無い《E·HERO ブルーメ》も含まれるので、事実上《増援》の下位互換に近い。しかし、E・HEROが主軸のデッキでは《増援》に次ぐサーチの役割を持ち、戦士族以外のE・HEROもサーチできるカードとして必須カードとなる。
09/03/01にて《増援》が制限カードとなり、戦士族主体のデッキは大きな影響を受けた。
サーチ効果を持つ《E·HERO エアーマン》も07/03/01に制限カードとなっているので、【E・HERO】におけるこのカードの需要は増加し、《増援》の穴を埋める存在になった。
しかし、E・HERO以外の戦士族も組み込む構築も多く、《増援》の枠を完全には補い切れていない。
とはいえ、やはり無制限のサーチカードは強力で、《増援》が制限カードになってからも【E・HEROビート】は度々環境上位に登っていた。
特に、《E·HERO ガイア》等の属性融合の融合モンスターや、《E·HERO バブルマン》と高いシナジーを誇るエクシーズモンスターの登場による影響は非常に大きかった。
様々な【E・HEROビート】関連のデッキで使われていた為、12/09/01に準制限カードに指定された。
「エマージェンシー」とは非常時、緊急事態を意味する英単語である。
原作・アニメにおいて―
アニメGXにおける「十代vsアビドス3世」戦で十代が使用。
デッキから《E·HERO スパークマン》を手札に加えた。
「十代vs斎王」(1戦目)では、デッキから《E·HERO フェザーマン》を手札に加えた。
「十代vs空野」戦では《ホルスの黒炎竜 LV8》に無効にされ墓地へ送られた後、《マジック·ストライカー》の特殊召喚のコストでゲームから除外された。
元々凄まじく引きが強い十代にはサーチの価値も薄く、《ヒーローフラッシュ!!》が発動される回でなければほとんど使われていなかった。
增援 通常魔法 增援

从自己卡组把1只4星以下的战士族怪兽加入手卡。

H-火热之心 通常魔法 H-火热之心

选择自己场上表侧表示存在的1只怪兽发动。选择的怪兽攻击力上升500。那张卡攻击守备表示怪兽时,若攻击力超过那个守备力,给予对方基本分那个数值的战斗伤害。这个效果持续到发动回合的结束阶段。

R-正义审判 通常魔法 R-正义审判

把自己场上表侧表示存在的名字带有「元素英雄」的卡的数量的场上的魔法·陷阱卡破坏。

O-超越灵魂 通常魔法 O-超越灵魂

从自己的墓地选择1只名字带有「元素英雄」的通常怪兽,在自己场上特殊召唤。

英雄一闪!! 通常魔法 英雄一闪!!

把自己墓地的「H-火热之心」「E-紧急呼唤」「R-正义审判」「O-超越灵魂」从游戏中除外发动。从自己卡组特殊召唤1只名字带有「元素英雄」的通常怪兽。这个回合自己场上的名字带有「元素英雄」的通常怪兽可以直接攻击对方玩家。

元素英雄 天空侠 效果怪兽 元素英雄 天空侠

星4/风/战士/攻1800/守300

这张卡的召唤·特殊召唤成功时,可以从下面的效果选择1个发动。●可以把最多有自己场上存在除这张卡以外的名字带有「英雄」的怪兽的数量的场上的魔法或者陷阱卡破坏。●从自己卡组选择1只名字带有「英雄」的怪兽加入手卡。

总剑司令的紧急指令 通常陷阱 总剑司令的紧急指令

场上有名字带有「X-剑士」的怪兽表侧表示存在的场合,选择自己或者对方的墓地存在的2只名字带有「X-剑士」的怪兽发动。把选择的2只怪兽从墓地在自己场上特殊召唤。