1 2 3 4 5
   卡片lua脚本 上页下页
中文名 心变
日文名 心変わり
英文名 Change of Heart
卡片种类 通常魔法Spell·Normal 通常魔法
卡片密码 04031928
选择对方的场上的1只怪兽。直到发动回合的结束阶段得到选择的卡的控制权。
Select 1 monster on your opponent is side of the field. Take control of the selected monster until the End Phase of this turn.
相手フィールド上に存在するモンスター1体を選択して発動する。 このターンのエンドフェイズ時まで、選択したモンスターのコントロールを得る。
罕见度 面闪SR,金字UR
卡包 RBBE01EX-R(EX)VOL05DL02YUPE
[心变]
<心変わり>
[2010/09/08]

●选择对方场上的1只怪兽。直到发动回合的结束阶段为止,得到被选择的卡的控制权。
◇发动时选择对方场上的1只怪兽(取对象)
◇效果处理时对象怪兽不在场上存在的场合,这个效果不适用
◇对方在我方回合发动「血之代偿/血の代償」「活死人的呼声/リビングデッドの呼び声」等召唤、特殊召唤怪兽的场合,得到那些怪兽控制权后可以改变那些怪兽的表示形式
◇这个效果得到控制权的怪兽,变为里侧表示的场合,结束阶段时也归还控制权
◇「天使的手镜/天使の手鏡」对应这张卡发动的场合,也只能选择「心变/心変わり」控制者的对方的场上怪兽
◇用这个效果得到控制权的对方怪兽,再用其他卡的效果把那只怪兽的控制权转移给对方,那个回合的结束阶段时那只怪兽不在需要归还控制权
◇用这个效果得到控制权的对方怪兽,被「亚空间物质传送装置/亜空間物質転送装置」暂时从游戏中除外,结束阶段时也要归还控制权
◇用这个效果得到控制权的对方怪兽,被「虫洞/ワーム·ホール」暂时从游戏中除外,在下次的准备阶段时那只怪兽回到场上后立刻回到对方场上
★对应这张卡的发动,对方发动「扰乱三人组/おジャマトリオ」让自己场上没有空余的怪兽区域时如何处理 调整中
◇结束阶段归还控制权时,若对方场上不存在空余的怪兽区域,那只怪兽送到持有者的墓地
Vol.5で登場した通常魔法。コントロール奪取の開祖にして、その最高峰である。
 ノーコストかつ表示形式を問わず、コントロール奪取できる。裏側守備表示モンスターをコントロール奪取できるのは、これと《精神操作》くらいのものである。特に、裏側表示の《聖なる魔術師》を奪えば、相手の魔法カードの回収を防ぎ、自分はもう一度このカードを使える。
その利便性からすぐに制限カードに指定され、04/03/01で即禁止カード指定を受けた。
04/09/01に制限カードに復帰するも、下位互換の《洗脳-ブレインコントロール》が登場すると、05/03/01に再び禁止カードに指定された。
その《洗脳-ブレインコントロール》や、同じく下位互換の《精神操作》の規制状況を考慮すると、制限復帰には程遠い。
この現状は、如何にコントロール奪取が強力な効果であるかの表れとも言える。
原作・アニメにおいて―
アニメ版の「闇遊戯vs闇獏良」戦において闇獏良が使用。
初登場時は、「モンスター1体のコントロールを永続的に得る」仕様に変更されていた。
アニメオリジナルの「乃亜編」において、「遊戯vs乃亜」戦で乃亜が使用した。
遊戯デッキの象徴である《ブラック·マジシャン》を奪い、《火之迦具土》召喚の生け贄としている。
ちなみにこの際、横には《ブラック·マジシャン》より攻撃力の高い《マジシャン·オブ·ブラックカオス》がいた。
こちらを選ばなかったのは直前のターンに《ブラック·マジシャン》が《竜宮之姫》の効果で守備表示のためライフを減らせなかったからであろう。
だが、乃亜はこの時ライフポイントに十分な余裕があったので、《ブラック·マジシャン》を《竜宮之姫》の効果で守備表示にせず、ダイレクトアタックされていれば、次のターンで勝利できたハズであった。
恐らく、乃亜は海馬兄弟や遊戯と仲間たちの「絶対的な信頼」を疎ましく思い、壊したいと思っていたため、あえて遊戯と最も強い絆を持つカードである《ブラック·マジシャン》を奪い取る事を選んだのだろう。
また海馬がモクバを突き飛ばした時に落ちていたカードの内の1枚であり、剛三郎の株の保有度を表したときに使われた。
アニメ版の「バトルシティ編」における「闇遊戯vs海馬」戦においてOCG効果に修正されたこのカードを闇遊戯も使用している。
海馬の永続魔法《マジック・サンクチュアリ》の効果でデッキから手札に加えられた。
その後、《クロス・サクリファイス》(《クロス·ソウル》参照)の効果で自分のモンスターが生け贄可能な状態になった時に発動され、海馬のモンスターを奪って《オベリスクの巨神兵》の召喚を阻止しようとした。
コナミのゲーム作品において―
GB、GBAの非OCGルールのゲームシリーズでは永続的にコントロールを奪うという極悪な効果だった。
その強力さから、当然の様に制限カードに指定されていた。
だが、DM3・DM8終盤の制限カードを無視した決闘者たちは当たり前のように3枚積みしており、3ターン連続でモンスターを奪われるという悲惨な事態も起こり得る。
DM4では制限カードという設定に従っているためか1枚しか導入していないものの、代わりとして《サクリファイス》などで補われていることが多い。
强夺 装备魔法 强夺

得到这张卡装备的1只对方怪兽的控制权。在每次对方的准备阶段对方回复1000基本分。

敌人操纵器 速攻魔法 敌人操纵器

从下面效果选择1个发动。●选择对方场上表侧表示存在的1只怪兽,把表示形式变更。●把自己场上1只怪兽解放发动。选择对方场上表侧表示存在的1只怪兽,直到结束阶段时得到控制权。

精神操作 通常魔法 精神操作

直到这个回合的结束阶段时,得到对方场上存在的1只怪兽的控制权。这只怪兽不能攻击宣言,也不能解放。

大邪神 雷瑟夫 仪式怪兽 大邪神 雷瑟夫

星8/光/恶魔/攻2500/守1500

仪式:「大邪神的仪式」降临。从手卡丢弃1张魔法卡。结束阶段前获得对方场上1只怪兽的控制权。这个效果1个回合只能使用1次。

洗脑 通常魔法 洗脑

支付800基本分,选择对方场上表侧表示存在的1只怪兽发动。直到这个回合的结束阶段时,得到选择的怪兽的控制权。