1 2 3 4 5
   卡片lua脚本 上页下页
中文名 英雄到来
日文名 ヒーローアライブ
英文名 A Hero Lives
卡片种类 通常魔法Spell·Normal 通常魔法
卡片密码 08949584
自己场上没有怪兽表侧表示存在的场合,把基本分支付一半才能发动。从自己卡组把1只4星以下的名字带有「元素英雄」的怪兽特殊召唤。
Activate only if you control no face-up monsters. Pay half of your Life Points to Special Summon 1 Level 4 or lower "Elemental Hero" monster from your Deck.
自分フィールド上にモンスターが表側表示で存在しない場合、ライフポイントを半分払って発動する事ができる。自分のデッキからレベル4以下の「E?HERO」と名のついたモンスター1体を特殊召喚する。
罕见度 金字UR,银碎SER,立体UTR
卡包 PP13GENF(705)JF12SD27
[英雄到来]
<ヒーローアライブ>
[2011/01/30]

●自己场上没有怪兽表侧表示存在的场合,把基本分支付一半才能发动。从自己卡组把1只4星以下的名字带有「元素英雄」的怪兽特殊召唤。
◇支付一半基本分是COST。
◇不取对象效果。
◇效果处理时自己场上有怪兽表侧表示存在的场合,特殊召唤效果仍然处理。
◇效果处理时选择自己卡组1只4星以下的名字带有「元素英雄/E·HERO」的怪兽特殊召唤。
PREMIUM PACK 13で登場した通常魔法。ライフ半分をコストにデッキから下級E・HEROを特殊召喚する効果を持つ。
 決して軽くない発動条件とコストを持つが、召喚権を使わずにE・HEROを展開できる。1ターンキルが珍しくなく、とにかく手の早さが求められる現在の環境において、こうした速効性は評価できる。重いライフコストも裏を返せばどれほどライフが減っていても発動できるという事であり、終盤の逆転につながる可能性もある。サーチカードである《E·HERO エアーマン》や《E-エマージェンシーコール》に比べて制約の厳しさは目立つが、その分これら以上の働きをする事も珍しくないだろう。《ミラクル·フュージョン》や《超融合》のように強力ではあるが手札融合ができない融合カードが増えている事、このカードでリクルートしたモンスターと続けて通常召喚したモンスターとで行えるエクシーズ召喚の登場も、このカードの価値を上げている。
 特殊召喚する候補としては、やはり《E·HERO エアーマン》が筆頭に上がる。続けてサーチしたモンスターを通常召喚すれば、融合召喚やエクシーズ召喚等と様々な展開が期待できる。単純な攻撃力を求めて《E·HERO アナザー·ネオス》を選択したり、手札のカードを一通り使い切った後に《E·HERO バブルマン》でのドローを狙うというのも有効。また、《E·HERO バブルマン》は自己特殊召喚が可能なのでそちらの面でも選択肢となりうる。
 純粋な【E・HERO】以外では、【コンタクト融合】でも活躍する。ライフコストは《E·HERO エアー·ネオス》の攻撃力上昇に役に立ち、デッキから《E·HERO プリズマー》をリクルートすればそのままコンタクト融合や《スペーシア·ギフト》の発動ができる。《E·HERO エアー·ネオス》と相性の良い《活路への希望》と併用する事で、ドローしながら更に迅速にライフポイントを減らす事も可能。
 この他、融合素材として《E·HERO プリズマー》をタッチしたデッキでの採用も考えられる。たとえば【剣闘獣】では、《E·HERO プリズマー》のカード名を《剣闘獣ベストロウリィ》にし、手札から別の剣闘獣を召喚すれば、1ターンで《剣闘獣ガイザレス》に繋げられる。【Bloo-D】においても《E·HERO エアーマン》を特殊召喚することで、リリース要員を揃えるための通常召喚権を残しつつ《D-HERO Bloo-D》のサーチを行えるため相性がいい。
表側表示モンスターが存在しないことは発動条件であり、効果解決時には存在しても良い。
そのため、通常召喚を待たずとも、チェーンして《リビングデッドの呼び声》などでモンスターを並べコンボの条件を満たすことは可能である。
この点から、相手の《おジャマトリオ》などのチェーンには妨害されない利点もある。
同様に裏側表示のモンスターは存在しても良いため、必ずしもフィールドががら空きである必要はない。
日本語名の「アライブ」とは「alive(生きている)」で「ヒーローは生きている(生きているヒーロー)」、もしくは「arrive(到着)」で「ヒーロー見参」のような意味と思われる。
英語名では「A Hero Lives(ヒーローは生きている/ヒーローは死なない)」という、文章のカード名にされている。
原作・アニメにおいて―
漫画GXの「十代vs紅葉」戦において紅葉が使用。
デッキから《E·HERO エアーマン》を特殊召喚した。
漫画版GXでは発動条件が異なり、モンスターが存在すると発動できなかった。
OCGでは表側表示と条件が緩和されているため、ある程度使い勝手は良くなっている。
しかし漫画版ではモンスターのセットが行われないため(しかも1回もセットが行われずに完結)、発動条件の違いは無い、と解釈することも出来る。
黑魔术的幕帘 通常魔法 黑魔术的幕帘

这张卡发动的场合,那个回合其他的怪兽不能召唤·反转召唤·特殊召唤。支付一半基本分,从自己的卡组特殊召唤1只「黑魔术师」。

英雄标记 通常陷阱 英雄标记

自己场上的怪兽被战斗破坏送到墓地时发动。从自己的手卡·卡组选择1只4星以下的名字中带有「元素英雄」的怪兽特殊召唤上场。

元素英雄 森林侠 效果怪兽 元素英雄 森林侠

星4/地/战士/攻1000/守2000

1回合只有1次在自己的准备阶段时才能发动。把自己的墓地或者卡组存在的1张「融合」魔法卡加入手卡。

加速之光 通常魔法 加速之光

自己场上没有怪兽存在的场合才能发动。从卡组把1只名字带有「光子」或者「银河」的4星以下的怪兽特殊召唤。「加速之光」在1回合只能发动1张,这张卡发动的回合,自己不能通常召唤。

炎王的急袭 通常魔法 炎王的急袭

对方场上有怪兽存在,自己场上没有怪兽存在的场合才能发动。从卡组把1只炎属性的兽族·兽战士族·鸟兽族怪兽特殊召唤。这个效果特殊召唤的怪兽的效果无效化,结束阶段时破坏。「炎王的急袭」在1回合只能发动1张。