1 2 3 4 5
   纠错/点评 lua脚本 上页下页
中文名 光之护封壁
日文名 光の護封壁
英文名 Wall of Revealing Light
卡片种类 永续陷阱Trap·Continuous 永続罠
卡片密码 17078030
支付1000的倍数的基本分发动。只要这张卡在场上存在,持有支付的数值以下的攻击力的对方怪兽不能攻击。
When you activate this card, pay any multiple of 1000 Life Points. None of your opponent is monsters with an ATK equal to or less than the Life Points you paid can attack.
1000の倍数のライフポイントを払って発動する。 このカードがフィールド上に存在する限り、 払った数値以下の攻撃力を持つ相手モンスターは攻撃をする事ができない。
罕见度 平卡N
卡包 EE02308DT11
[光之护封壁]<光の護封壁>

●此卡发动时,支付以1000为单位的LP。
◇COST,至少付1000
●攻击力在LP支付数值以下的对手怪兽不能进行攻击。
◇被[王宫的通告/王宮のお触れ]无效之后破坏[王宫的通告/王宮のお触れ],此卡原本支付的多少还是多少
◇在“需要支付COST才能攻击”的怪兽的攻击宣言时发动的场合,攻击结束,COST不返还
◇攻击力超过支付数值的怪兽在伤判时被[收缩/収縮]的效果减到那个数值以下的场合,攻击继续
天空の聖域で登場した永続罠。払ったライフコストに応じた強さの攻撃抑制効果を得る。
 《平和の使者》・《グラヴィティ·バインド-超重力の網-》・《レベル制限B地区》の効かない低レベル・低攻撃力のモンスターも遮断できる。非常に強力なカードだが、ロックカードとしてはライフコストの高さが難点となる。
 5000のライフを支払えば、攻撃力固定モンスターを全て止められる。3000ライフ支払えば十分に攻撃を抑制できる場合が多く、《溶岩魔神ラヴァ·ゴーレム》の攻撃も防ぐことができる。《平和の使者》と併用する場合は、低攻撃力モンスターの対処をするために2000ライフ支払うのが基本となるだろう。
 ライフを払い過ぎると《サイクロン》・《人造人間-サイコ·ショッカー》等で突破された時、危機に陥りやすい。大量のライフコストを支払う場合、《神の宣告》・《王家の呪い》・《偽物のわな》・《宮廷のしきたり》等、永続罠の破壊を防ぐカードを用意したい。
逆に自分のライフポイントを適度に減らすことを目的として使われる場合もある。《自爆スイッチ》の発動条件を満たしたり、《巨大化》を装備したモンスターや《E·HERO エアー·ネオス》の攻撃力強化に利用する事ができる。
 エンドフェイズ毎に1000ライフを払う必要があるが全てのモンスターの攻撃を止められる《スクリーン·オブ·レッド》が後に登場した。比較した場合、短いターンならばあちらに分があるが、長いターンロックをかけるデッキであればこちらに分があるといえる。
 また払うコストを自由に調節できる点は《スクリーン·オブ·レッド》に無い利点である。
何らかの効果で一時的に効果だけが無効となり、その後有効になった場合、カードの発動時に払ったライフ以下の攻撃力を持つモンスターは攻撃できなくなる。(11/06/15)
《ラストバトル!》の発動トリガーとして使われた事もあった。
【Vドラコントロール】などにマッチを取られるのを防ぐための自爆カードとしても使われた。
06/09/01の制限改訂で準制限カードに指定された。
その後07/09/01で制限強化され制限カードとなった。
二つのカードを比べてみればわかるが、このカードのイラストは《光の護封剣》の三本の剣の内側の背景を白く塗りつぶして壁に変えただけである。
(他にも細部が変わっているが、細かい違いなので割愛)
ある意味、《光の護封剣》のパロディカードであると言える。
原作・アニメにおいて―
「城之内vs闇マリク」戦では、闇マリクが速攻魔法《闇の護風壁》を使用した。
テキストは詳細に説明されなかったが、城之内の《人造人間-サイコ·ショッカー》が闇マリクの《レジェンド·デビル》を攻撃する際には発動させなかった点から考えて、プレイヤーへのダイレクトアタックのみを無効にする効果と思われる。
なお、このカードはジャンプ掲載時には罠カードだったが、相手フィールド上に《人造人間-サイコ·ショッカー》が出ていたため、魔法カードであるという修正が加えられた。
また、アニメでのカード名は「護封壁」ではなく「護風壁」になっている。
アニメGXの「ヨハンvsヘルカイザー亮」戦においてヨハンがこのカードの宝玉獣専用通常罠《宝玉の砦》なるカードを使用した。
モンスターカードゾーンの宝玉獣1体を1000ポイントとして、その合計以下の攻撃力を持つ相手モンスターは攻撃ができないという効果であった。
アニメ5D`'sの「遊星vsハラルド」戦において、ハラルドの手札に確認できる。
アニメZEXALの「ドロワvsトロン」戦において、ドロワの手札に確認できる。
コナミのゲーム作品において―
エキスパート2006ではライフポイントが数十万まで膨れ上がっている時に発動すると、ライフコストが制限される。
時には100万以上のライフポイントがあるにもかかわらず、1000しか支払えないことがある。
おそらく例外処理によるものだと思われる。
WORLD CHAMPIONSHIP 2007の世界大会専用禁止・制限カードリストでは、07/09/01制限改訂よりも一足早く制限カードに指定されている。
光之护封剑 通常魔法 光之护封剑

对方场上存在的怪兽全部变成表侧表示。这张卡发动后,用对方回合计算的3回合内继续留在场上。只要这张卡在场上存在,对方场上存在的怪兽不能攻击宣言。

超重力网 永续陷阱 超重力网

场上的4星以上的怪兽不能攻击。