1 2 3 4 5
   纠错/点评 lua脚本 上页下页
中文名 血之代偿
日文名 血の代償
英文名 Ultimate Offering
卡片种类 永续陷阱Trap·Continuous 永続罠
卡片密码 80604091
可以支付500基本分,把1只怪兽通常召唤。这个效果在自己回合的主要阶段及对方回合的战斗阶段才能发动。
You can pay 500 Life Points to Normal Summon or Set 1 extra monster. You can only activate this effect during your Main Phase or your opponent is Battle Phase.
500ライフポイントを払う事で、モンスター1体を通常召喚する。 この効果は自分のメインフェイズ時及び 相手のバトルフェイズ時にのみ発動する事ができる
罕见度 平卡N,银字R
卡包 EX-R(EX)Booster03SD07SD10Booster R2DT06YUJYSJ2DS14
[血之代偿]
<血の代偿>
[11/02/09]

●可以支付500基本分,把1只怪兽通常召唤。这个效果只能在自己的主要阶段及对方的战斗阶段时可以发动。
◇效果发动时支付500基本分(代价)
◇效果的发动进入连锁(咒文速度2)
◇在卡的发动时可以同时发动效果,那个场合支付500基本分(卡的发动没有条件限制)
◇效果处理时选择自己手卡的1只可以被通常召唤的怪兽进行通常召唤(不取对象)
◇自己手卡没有能被通常召唤的怪兽的场合,不能发动这个效果
★效果处理时,对方没有可以召唤的怪兽的场合,能否确认对方手卡?调整中
◇这个通常召唤遵循普通的通常召唤规则(上级召唤在效果处理时需要解放怪兽)
◇这张卡的发动的那组连锁中,这张卡不能再在那组连锁中发动效果(卡的发动尚处理完毕,所以不能再发动效果)
★用这张卡的效果在连锁1进行通常召唤的场合,是否可以对应发动「反冲/キックバック」「升天之角笛/昇天の角笛」 调整中
◇手卡中有多少能被通常召唤的怪兽,就限定了能在一组连锁中发动的次数
◇「王宫的通告/王宫のお触れ」发动中,可以反复发动这张卡来支付基本分
◇可以让二重怪兽进行再度召唤
◇手卡不存在怪兽的场合,可以让二重怪兽进行再度召唤
★场上没卡,手卡只有1只二重怪兽,是否可以假设(连锁2)召唤二重怪兽,(连锁1)进行再度召唤来在同一组连锁中发动两次这张卡的效果 调整中
◇假设手卡只有「栗子球/クリボー」「恶魔召唤/デーモンの召唤」,自己场上只有这张卡,不能以假设(连锁2)上级召唤「恶魔召唤/デーモンの召唤」(以连锁1的「栗子球/クリボー」作为解放),(连锁1)召唤「栗子球/クリボー」
◇与1回合1次正常的通常召唤没有冲突
BOOSTER3で登場した永続罠。500ライフポイントを払う事で、通常召喚を行う。
 《二重召喚》とは違い永続罠であるため、ライフポイントの続く限り効果を使うことができる。手札に存在する通常召喚可能なモンスターを、全て展開する事も可能である。
 【代償ガジェット】と【スピリット】ではキーカードとなる。前者ではガジェットのサーチ能力を使用し、あっという間にエクシーズモンスターを含むモンスター5体を並べることができる。後者では、相手バトルステップ時に《月読命》や《竜宮之姫》を召喚すれば、《月の書》や《エネミーコントローラー》の代用が可能。同様に帝や《砂塵の悪霊》をアドバンス召喚すれば、《聖なるバリア-ミラーフォース-》等の除去代わりにもなる。このように召喚時に発動する強制誘発効果と相性が良く、効果モンスターを速攻魔法や罠カードの代用とする事ができる。タイミングの規制は厳しいが、《虚無魔人》等チェーンを作らない永続効果を持つ効果モンスターに使うのも良い。また、スピリットモンスターを使用する場合、《エレメントの泉》を併用することで、ライフコストが±0になる。
 【デュアル】においても必須カード扱いを受けていたが、《スーペルヴィス》の登場でその座を退くこととなった。しかし、複数のデュアルモンスターを何度も再度召喚できるため、デュアルモンスターの投入枚数が多いなら採用は検討できる。特に【ギガプラビート】では、《ローンファイア·ブロッサム》1枚と1500ライフから3枚の《ギガプラント》と任意の植物族(昆虫族)1枚を大量に展開出来るようになる。手札消費は変わらないが、シンクロ召喚やアドバンス召喚やユニオンの補助にも最適で、《ブラック·ローズ·ドラゴン》等を用いた奇襲も可能。
 相手のバトルフェイズのエンドステップ時に通常召喚可能なレベルのLVモンスターを召喚する事で、比較的安全にレベルアップすることも可能。ただし、《血の代償》の効果は相手のエンドフェイズ時には使えないために、メインフェイズ2に対処される可能性があるので油断は禁物である。副次的効果としてチェーン2以降に通常召喚を行う事で《昇天の角笛》など召喚を無効にする罠カード、《落とし穴》・《激流葬》等の召喚反応型罠カードを回避できる。召喚直後にチェーン1の処理が入るのでこれらの罠カードは発動のタイミングを逃してしまう。強制効果の《風帝ライザー》や《邪帝ガイウス》をアドバンス召喚する時に利用できるとタイミングを逃す事と関係なくアドバンテージを得やすいので、チャンスがあれば積極的に効果を使用するといいだろう。
 《キャノン·ソルジャー》の効果で《暗黒プテラ》を射出し続ければ、1ターンキルになるが、この方法は自分のライフポイントが相手より500ポイント以上高い場合でしか使用できない。しかし、《謎の傀儡師》の効果を併用すれば、支払ったコスト分と回復したライフポイント分が±0になるため、これを繰り返せば1ターンキルが可能となる。
儀式モンスターや特殊召喚モンスター等の「通常召喚ができないモンスター」は召喚できない。
ただし、召喚制限がない上級モンスターは、リリース要員が場に存在しているのであれば、それらをリリースしアドバンス召喚することが可能である。
06/09/01で《ヴィクトリー·ドラゴン》の復帰と共に、【MCV】や【代償ガジェット】の牽制を見込んでか制限カードになる。
その後は【代償ガジェット】使用率の低下もあってか、09/03/01に準制限カード、11/03/01に無制限カードへと制限緩和された。
しかしエクシーズ召喚が登場したことで、【代償ガジェット】は容易に1ターンキルを行えるポテンシャルを得ることになった。
今後のエクシーズモンスターの登場如何によっては更なる脅威となるため、流石に野放しは危険と判断されたか、12/03/01に準制限カードに戻されている。
1ターンの発動回数に制限が無い。
その為、《王宮のお触れ》や《サイクロン》をチェーン発動されても、再度コストを払い、チェーン3以降にライフポイントと手札のモンスターの続く限り《血の代償》の効果を積むことが出来る。
もっとも、既に《王宮のお触れ》が発動していて永続効果が適用されている場合は使用できない上、ガジェットの連鎖は止められてしまう。
言うまでも無いが、相手のバトルフェイズ中にも発動回数の制限は無い。
ただし、相手の攻撃宣言時に自分のフィールドが空で、上級モンスターの召喚を行う場合はチェーンを積む必要があるので注意。
さらに、一回目の発動に相手が《サイクロン》や《砂塵の大竜巻》をチェーンした場合、余計に500ポイントのライフを払わなければならない。
表側表示での発動は効果の発動であって、カードの発動ではない。
よって、バトルフェイズ中にアンティーク・ギアや《漆黒の戦士 ワーウルフ》等に妨害されない数少ない罠カードである。
このカードが持つ効果で通常召喚を行う場合、《死皇帝の陵墓》を併用することはできない。
エラッタ前の曖昧なテキストの頃には、「上級モンスターでも500ライフを払えば下級モンスターと同じように召喚できる」と多くのプレイヤーに勘違いされ、とてつもない値段で出回っていた事もあった。
その後、このカードが再録された「EX」が発売し、誰でも簡単に手に入るようになったことに加え同梱されたルールブックに上記のような使い方は不可能と記されたため、価値は落ち着いていった。
効果の発動できるタイミングが「自分のメインフェイズ時及び相手のバトルフェイズ時」という唯一の存在であったが、後に《バーサーキング》が登場した。
海外版のイラストは日本版と全く違うものになっている。
公式サイトの「かーどビング通信」において、このカードとガジェットを使いエクシーズ召喚を行うコンボが紹介されている。
また、公式サイトのワンプッシュ投票にも「エクシーズ召喚のサポートで使うなら?」という質問で登場している。
原作・アニメにおいて―
劇場版「光のピラミッド」における「海馬vsペガサス」においてペガサスが使用。
《コストダウン》と絡めて1ターンで大量のトゥーンモンスターを展開したが、この時のコストが後に勝敗を左右する事となる。
アニメGXにおける「十代vsフランツ」においてフランツが使用している。
《ラーの使徒》を高速で3体召喚し、《ラーの翼神竜》の生け贄召喚へと繋げた。
コナミのゲーム作品において―
「エキスパート2006」ではバグにより、ライフを払う行為の空撃ちが可能である。
死皇帝之陵墓 场地魔法 死皇帝之陵墓

双方的玩家支付祭品召唤需要的怪兽数量×1000基本分,可以不用祭品怪兽让那只怪兽作通常召唤。

二重召唤 通常魔法 二重召唤

这个回合自己可以进行通常召唤最多2次。

骷髅祭司 YASUSHI 融合怪兽 骷髅祭司 YASUSHI

星7/暗/魔法师/攻2650/守2250

融合:「血之代偿」+「黑森林的魔女」。(2000年日本全国大会奖品卡亚军奖品)「在通往胜利的道路上冷静作战!」注:不能在正式决斗中使用。

决战之火盖 永续陷阱 决战之火盖

可以把自己墓地1张怪兽卡从游戏中除外,从手卡把1只通常怪兽通常召唤。这个效果在自己回合的主要阶段时才能发动。