1 2 3 4 5
   卡片lua脚本 上页下页
中文名 第六感
日文名 第六感
英文名 Sixth Sense
卡片种类 通常陷阱Trap·Normal 通常罠
卡片密码 03280747
自己在1至6的范围里宣言2个数字。对方丢出1个「骰子」,丢出的数目是宣言的数字的其中1个,自己就抽相等数目的卡。猜不中的场合,自己卡组从上面丢弃「骰子」丢出数目的卡去墓地。
Declare two numbers between 1 and 6. Your opponent then rolls 1 six-sided dice. If the result is either of the two numbers that you declared, draw cards from your Deck equal to the result. If not, discard cards from your Deck equal to the result.
自分は1から6までの数字の内2つを宣言する。 相手がサイコロを1回振り、宣言した数字の内どちらか1つが出た場合、 その枚数自分はカードをドローする。
罕见度 金字UR
卡包 VB06
ザ・ヴァリュアブル・ブック6 付属カードで登場した通常罠。ドローカードの一つであり、ギャンブルカードの中でもデメリットが限りなく薄い。
 本当に第六感を持っていない限り、宣言は5・6が基本となる。成功すれば圧倒的なハンド・アドバンテージを得られ、失敗しても大きな墓地肥やしとなる。フリーチェーンであり、相手の除去を浪費させる事も可能。
 デメリットらしいデメリットがない為、【スタンダード】は勿論、ほとんどのデッキで採用できるカードである。
5と6を宣言した場合にドローできる枚数の期待値は約1.8枚。
確実に2枚ドローできる《強欲な壺》にはわずかに劣るが、外れても墓地を肥やすメリット効果も付随している。
本来これはデメリットとして設計されたのであろうが、【カオス】全盛期にはメリットにしかならなかった。
相手にのみサイコロを振らせ、それを効果判定とする珍しいカード。
このカードが無制限の時期の遊戯王OCGは「サイコロゲー」等と揶揄されたほどだった。
このような凶悪なカードが許容されるわけもなく、04/09/01の制限改訂で制限カードに指定され、05/03/01で同じく強力なドローカードの《悪夢の蜃気楼》共々禁止カードになる。
初登場から、わずか529日で禁止カードに指定されている。
現在、墓地を肥やすことはより重要な要素となり、多くのデッキでアドバンテージへと直結するものになっている。
《おろかな埋葬》や《光の援軍》等が規制されている状況を鑑みても、制限復帰はまずあり得ないだろう。
英語版が存在しないカードの1枚。
禁止カードの中では唯一の存在でもある。
第六感とは、五感(視覚、嗅覚、聴覚、味覚、触覚)に続くとされる第六の感覚器官を指す。
従来まで科学的にその存在は確認されておらず、「霊感」などとオカルトや宗教的な概念に近いとされた。
それが意味するものは、基調とする概念によって異なるが、一般には未来や霊魂等の「見えないものを見る(感じ取る)」能力とされていた。
しかし最近の脳科学研究により人間の経験や体験に関する記憶がまるで第六の感覚器官のように機能し人間の行動や判断に影響をしていることがわかった。
原作・アニメにおいて―
アニメ版DMで、戦いの儀の前に海馬が遊戯に差し出したジュラルミンケースの中に入っていたカードの1枚。
コナミのゲーム作品において―
遊戯王オンラインでは稼動開始当時からOCGでは禁止カードであった事も影響して、一般パックに収録されているカードでもない為、全く実装されてこなかった。
しかしながら、遊戯王ONLINE DUEL ACCELERATORにてユーザーイベントでの賞品パックに