1 2 3 4 5
   纠错/点评 lua脚本 上页下页
中文名 强制脱出装置
日文名 強制脱出装置
英文名 Compulsory Evacuation Device
卡片种类 通常陷阱Trap·Normal 通常罠
卡片密码 94192409
场上存在的1只怪兽回到持有者手卡。
Return 1 monster on the field to its owner is hand.
フィールド上に存在するモンスター1体を持ち主の手札に戻す。
罕见度 平卡N,银字R,黄金GR,面闪SR
卡包 YSD01EE02307SD02SD07DT05GLD02SD18SDMTU04GS03GDB1SD27
[强制脱出装置]<強制脱出装置>

●将场上一张怪物卡弹回其持有者手牌。
◇取对象
◇融合怪兽和同调怪兽回额外卡组
暗黒の侵略者で登場した通常罠。フィールド上のモンスター1体をバウンスする効果を持つ。
 発動タイミングが限定されておらずフリーチェーンカードであり、どちらのフィールドかやモンスターの表示形式も問わない。単純にボード・アドバンテージを取るだけでなく、最上級モンスターやシンクロモンスター、融合モンスター等に対しては除去として使える。破壊ではないので墓地を肥やさないのも利点で、《我が身を盾に》や《スターダスト·ドラゴン》に妨害もされない。
 一方で相手の下級モンスターに対してはあまり有効には働かず、逆にこちらがディスアドバンテージを負う。当然、最上級モンスターでも《ダーク·アームド·ドラゴン》や《裁きの龍》、《マスター·ヒュペリオン》や《カオス·ソルジャー -開闢の使者-》等、手札からの特殊召喚が容易なモンスターにも無力である。除去目的ならば《奈落の落とし穴》等が存在し、これらは除外することも可能でアドバンテージを取りやすい。バウンス故にガジェットや帝に対しては効果が薄く、効果を再利用される事さえある。また、《ブラック·ローズ·ドラゴン》や《ミスト·ウォーム》等の誘発効果は再利用を許すため効果が薄い。これらはシンクロ召喚される前にチューナーをバウンスしたいが、その場合はディスアドバンテージになるため、すぐに残りのモンスターも除去したいところ。
 単純に相手の対象をとる効果への回避手段にもなる。特にコントロール奪取による被害を抑える手段としては最適である。《強制転移》で送りつけたモンスターや《溶岩魔神ラヴァ·ゴーレム》を手札に回収することもできたりと、使い道は非常に広い。ただし、除去回避が目的であれば、出来る限り《亜空間物質転送装置》や《我が身を盾に》に任せたい。除去を回避した後に通常召喚なり特殊召喚なりで手順を踏む必要が出てくるためである。
 自分のモンスター効果を再利用する事も可能。1枚のカード・アドバンテージを失うので、そのモンスター効果でロスを取り戻したい。たとえば帝や《魔導戦士 ブレイカー》等、召喚に成功した時の効果を再利用すると良い。手札破壊は怖いが、《冥府の使者ゴーズ》を手札に戻して相手を牽制する手もある。これらの場合は相手の除去カードに重ねて発動することで、更にアドバンテージを狙える。
モンスタートークンを対象にした場合、手札に戻らず消滅する。
自分のモンスターの起動効果や誘発効果にチェーンしてそのモンスターを回収する事で、《スキルドレイン》の影響下でも効果を発揮させる事ができる。
効果解決時に効果を使用したモンスターがフィールド上に表側表示で存在しないため、《スキルドレイン》の無効化範囲から外れるためである。
《ダーク·アームド·ドラゴン》や《裁きの龍》のような除去効果を持つモンスターであれば、《スキルドレイン》発動中でもこれを破壊する事が可能となる。
ただし、《ゾンビ·マスター》や《ライトロード·マジシャン ライラ》等、効果解決時にフィールド上に存在していなければならない場合は当然このコンボは使えない。
シンクロモンスターやエクシーズモンスター、及びそれに順ずるコストを要求する特殊召喚モンスターに対しての強力なメタになることから、評価は上昇傾向にある。
後にストラクチャーデッキ-マシンナーズ・コマンド-とGOLD SERIES 2011に再録されたため、入手は容易である。
ストラクチャーデッキ-アンデットの脅威-には、デッキコンセプトとは関係のないこのカードがなぜか3枚収録されているが、一応シナジーはある。
デッキにモンスター除去が少なく、相手の除去にチェーンして自分のモンスターに発動すれば次のターン《ミイラの呼び声》で特殊召喚出来る。
イラストでは《ギガ·ガガギゴ》が強制的に打ち出されている。
《コザッキー》が《レベル変換実験室》での《ガガギゴ》強化実験に失敗し、危険であると判断したためらしい。
漫画版「遊☆戯☆王GX」作者の影山なおゆき氏は、ジャンプフェスタ2009において、緊張のあまりこのカードの効果を破壊効果と勘違いしていたため、相手の《スターダスト·ドラゴン》にこのカードを使わなかった、というエピソードを「遊☆戯☆王GX」の5巻に載せている。
アニメ5D`'sで鬼柳役の声優である小野友樹氏は、遊戯王関係者で行われた大会の際、カッコ良くシンクロ召喚をするためにわざわざ口上を語ったのに、その度にこのカードを発動されて思わず「おかえり」と言ってしまったエピソードをブログに綴っていた。
原作・アニメにおいて―
アニメGXの「十代vsエックス」戦においてエックスが使用。
十代の《N·グロー·モス》を手札に戻し、その戦闘ダメージを回避した。
しかし《N·グロー·モス》は、《魂の共有-コモンソウル》でエックスのフィールドに特殊召喚され、これがエックスの敗因となった。
「十代vs橘一角」戦において十代が使用したカウンター罠《緊急回避》のイラストにこのカードを確認できる。
アニメ5D`'sの「ブルーノvsプラシド」戦においてブルーノの手札に確認できる。
セットされたが発動されないまま、乱入してきたゴーストの《A·ボム》の効果で破壊された。
「ジャックvsガロメ」戦においては、ジャックが効果とカード名が似た《強制帰還装置》を使用している。
これは永続罠であり、何度も使える代わりに手札コストを要し、戻せるのは自分フィールド上のモンスターのみであった。
コナミのゲーム作品において―
DUEL TERMINALではEXステージのイェーガーが使用する。
恐らく、《ジェスター·ロード》のためだろう。
尚、DUEL TERMINALのスピードデュエルではメインフェイズ2がないため、除去能力の高さはOCG以上である。
哈尼哈尼 效果怪兽 哈尼哈尼

星2/地/兽/攻450/守500

反转:选择场上1只怪兽回到原持有人手卡。

企鹅士兵 效果怪兽 企鹅士兵

星2/水/水/攻750/守500

反转:可以让场上存在的最多2只怪兽回到持有者手卡。

守墓的番兵 效果怪兽 守墓的番兵

星4/暗/魔法师/攻1000/守1900

反转:对方场上1只怪兽回到持有者的手卡。

歧蜥·魔蜥义豪 通常怪兽 歧蜥·魔蜥义豪

星5/水/爬虫类/攻2450/守1500

描述:为了对抗强大的邪恶,各种肉体改造的结果得到了惊人的力量,但作为其代价丧失了正义之心。

梦魇企鹅 效果怪兽 梦魇企鹅

星4/水/水/攻900/守1800

这张卡反转时,对方场上1张卡回持有者手卡。只要这张卡在场上表侧表示存在,自己场上的水属性怪兽攻击力上升200。

振出 通常魔法 振出

丢弃1张手卡。场上1只怪兽回到持有者卡组最上面。

番兵石人 效果怪兽 番兵石人

星4/地/岩石/攻800/守1800

这张卡1回合1次,可以变成里侧守备表示。这张卡反转召唤成功时,选择对方1只怪兽回到持有者手卡。

凤翼的爆风 通常陷阱 凤翼的爆风

丢弃1张手卡。对方场上1张卡回到持有者卡组最上面。

反冲 反击陷阱 反冲

怪兽的召唤·反转召唤无效,那只怪兽回到持有者手卡。

飞翼犀牛 效果怪兽 飞翼犀牛

星4/风/兽战士/攻1800/守500

陷阱卡发动时可以发动。场上表侧表示存在的这张卡回到持有者手卡。

强制退出装置 通常陷阱 强制退出装置

双方各自选自己场上1只怪兽,那些怪兽回到持有者卡组。