1 2 3 4 5
   卡片lua脚本 上页下页
中文名 娱乐法师 秋千魔术家
日文名 Emトラピーズ·マジシャン
英文名 Performage Trapeze Magician
属性 Wind
卡片种族 魔法师Spellcaster 魔法使い
星数/阶级 4
卡片种类 XYZ怪兽Monster·Xyz エクシーズモンスター
卡片密码 17016362
ATK 2500
DEF 2000
魔法师族4星怪兽×2 ①:只要这张卡在怪兽区域存在,自己不会受到这张卡的攻击力以下的战斗·效果伤害。 ②:自己·对方的主要阶段1有1次,把这张卡1个超量素材取除,以这张卡以外的场上1只表侧攻击表示怪兽为对象才能发动。这个回合那只怪兽可以作2次攻击,战斗阶段结束时破坏。 ③:这张卡被战斗或者对方的效果破坏送去墓地的场合才能发动。从卡组把1只「娱乐法师」怪兽特殊召唤。
2 Level 4 Spellcaster-Type monsters You take no damage less than or equal to this card’s ATK. Once per turn, during either player’s Main Phase 1: You can detach 1 Xyz Material from this card, then target 1 other face-up Attack Position monster on the field; it can make a second attack during each Battle Phase, but destroy it at the end of the Battle Phase. These changes last until the end of this turn. If this card is destroyed by battle and sent to the Graveyard, or if this card in your possession is destroyed by an opponent’s card effect and sent to your Graveyard: You can Special Summon 1 "Performage" monster from your Deck.
魔法使い族レベル4モンスター×2 ①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分はこのカードの攻撃力以下の戦闘・効果ダメージを受けない。 ②:自分・相手のメインフェイズ1に1度、このカードのX素材を1つ取り除き、このカード以外のフィールドの表側攻撃表示モンスター1体を対象として発動できる。 このターンそのモンスターは2回攻撃でき、バトルフェイズ終了時に破壊される。 ③:このカードが戦闘または相手の効果で破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。 デッキから「Em」モンスター1体を特殊召喚する。
罕见度 银字R
卡包 CORE(905)
娱乐法师 秋千魔术家
①:只要这张卡在怪兽区域存在,自己不会受到这张卡的攻击力以下的战斗·效果伤害。
◇永续效果,不开连锁,不取对象
◇参照这张卡当前的攻击力而不是原本攻击力
◇「ダメージ?ダイエット(伤害瘦身)」的效果适用中,这张卡的攻击力是2500的场合,自己不会受到5000以内的战斗·效果伤害
◇这张卡被战斗破坏时,这次战斗给自己玩家的战斗伤害仍然适用这个效果
◇这张卡被「破壊指輪(破坏指轮)」的效果破坏时,这个效果不再适用,破坏指轮的伤害正常处理
◇这个效果适用中,不能对由于这个效果而不会受到的伤害适用「Emダメージ?ジャグラー(娱乐法师 伤害杂耍人)」的效果
◇自己「レインボー?ライフ(虹之生命)」的效果适用中,自己受到伤害的处理变成自己回复基本分,这个效果不会对其适用
●②:自己·对方的主要阶段1有1次,把这张卡1个XYZ素材取除,以这张卡以外的场上1只表侧攻击表示怪兽为对象才能发动。这个回合那只怪兽可以作2次攻击,战斗阶段结束时破坏。
◇诱发即时效果,任意发动,开连锁,取对象,取除1个多维素材是效果发动COST
◇只能在主要阶段1对回合玩家场上表侧攻击表示的怪兽发动(例:在自己的回合不能选择对方的怪兽)
◇在回合玩家不能进行战斗阶段的回合不能发动
◇战斗阶段结束时破坏的处理不开连锁
◇这个效果处理时,对象是里侧表示的场合,这个效果正常适用
◇这个效果适用后,对象再变成里侧表示的场合,这个效果不再适用
◇这个效果适用后,回合玩家没有进入战斗阶段就结束回合的场合,不进行破坏
◇这个效果发动时要进行的处理不包含破坏,不能连锁发动「スターダスト?ドラゴン(星尘龙)」的效果
◇可以选择用自身效果特殊召唤的「メタル?リフレクト?スライム(金属反射史莱姆)」等不能攻击的怪兽为对象
◇不能选择「隼の騎士(隼骑士)」等已经能在一次战斗阶段进行2次攻击的怪兽为对象
●③:这张卡被战斗或者对方的效果破坏送去墓地的场合才能发动。从卡组把1只「Em」怪兽特殊召唤。
◇诱发效果,任意发动,开连锁,不取对象,在伤害步骤满足条件也能发动
◇原持有者是自己的这张卡在自己场上及对方场上被战斗破坏送去墓地的场合,可以发动这个效果
◇原持有者是自己的这张卡在对方场上被任何一方的效果破坏送去墓地,都不能发动这个效果
◇在伤害步骤被对方效果破坏送去墓地也能发动
クラッシュ・オブ・リベリオンで登場した光属性・魔法使い族のエクシーズモンスター。
 自身の攻撃力以下の数値のダメージを受けなくなる効果、モンスター1体に2回攻撃と自壊を付与する効果、破壊され墓地へ送られた場合にEm1体をリクルートする効果を持つ。
 エクシーズ素材は魔法使い族レベル4モンスター2体に限定されているため、主に【魔法使い族】系列や本家の【Em】で使用される。
 汎用魔法使い族では《マジカル・コンダクター》・《暗躍のドルイド・ドリュース》・《召喚僧サモンプリースト》などを使えば素材は容易に揃う。
 Emは全て魔法使い族であり、《Emハットトリッカー》を始めとして展開力の高いレベル4モンスターが揃っているためエクシーズ召喚は簡単。
 レベル4魔法使い族を中心とする【憑依装着ビート】や《墓守の偵察者》を擁する【墓守】、《マドルチェ・マジョレーヌ》を擁する【マドルチェ】、《ゼンマイマジシャン》を持つ【ゼンマイ】などでも出しやすい。
 また《EMペンデュラム・マジシャン》2体からエクシーズ召喚が可能で、攻撃力強化効果の多い【EM】は2回攻撃の恩恵が大きく、自壊もペンデュラムモンスターで損失を減らせるので相性が良い。
 (1)の効果により自身の攻撃力以下のダメージを受けなくなるため、2500以下のダメージは全てシャットアウトできる。
 バーンデッキ全般に強いのはもちろん、リクルーターによる自爆特攻、《妖精の風》などのお互いにダメージを受けるカードが大幅に使いやすくなる。
 自身が攻撃力5000以下のモンスターと戦闘を行った場合の超過ダメージも発生しなくなるが、攻撃力を下げてくる《ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン》等には注意。
 (2)の効果は2回攻撃と破壊デメリットを付与する効果。
 自分モンスターを対象とする場合、自身を選択できないためやや重い。
 攻撃によってアドバンテージを取れるモンスターを選択するか、破壊された時に効果が発動する効果を併用したい。
 相手の表側攻撃表示モンスターを選択すれば除去効果となるが、相手モンスターは相手ターンにしか対象にできない。
 相手はバトルフェイズに入らなければ除去を回避できるため、攻撃の抑止にはなるが除去としては不完全である。
 (3)の効果は自身が破壊され墓地に送られた時にEmをリクルートするもの。
 相手としたらこの効果が判明している時点で簡単に破壊してくれるかは微妙なところだが処理が面倒なことは確かである。
 Emの中では、《Emトリック・クラウン》・《Emハットトリッカー》は非常に汎用性が高く、上記のデッキにも自然に採用できるカードのためこれらを特殊召喚できる。
 《Emトリック・クラウン》の効果により墓地のこのカードを蘇生した場合でもリクルートは可能なので、【Em】では1度エクシーズ召喚しておけばしぶとい壁モンスターの役割もこなせる。
 なお、縛りはあるものの素材2体で出せる魔法使い族・光属性のランク4であるため、《RUM−アストラル・フォース》を使用することで《風紀宮司ノリト》を出せる。
 魔法使い族のサポートカードを多く採用していれば《風紀宮司ノリト》を維持することも容易なので、そちらも考慮に入れても良い。
 その他、貴重なレベル4×2の魔法使い族エクシーズモンスターである点も、《魔法族の里》等の条件維持のため【魔法使い族】では大きな役割を持てる。
(2)の効果で対象に選択できるモンスターはターンプレイヤーのフィールドのモンスターのみになるので注意。
「トラピーズ(Trapeze)」とは、サーカスで使われる空中ブランコのことである。
原作・アニメにおいて―
アニメARC-Vに登場するLDSの留学生、デニス・マックフィールドが使用するエクシーズモンスター。
「遊矢vs梅杉&竹田」戦に途中参戦したデニスが《Emフレイム・イーター》2体でエクシーズ召喚したのが初登場。
自身の効果で梅杉と竹田のバーン戦術を封じた上で、遊矢の《ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン》に2回攻撃を付与し勝利に貢献した。
「柚子vsデニス」戦では《Emダメージ・ジャグラー》と《Emフレイム・イーター》でエクシーズ召喚され、《幻奏の華歌聖ブルーム・ディーヴァ》を攻撃。
自身の効果で《幻奏の華歌聖ブルーム・ディーヴァ》のダメージ反射効果を防ぎ、更に《トリック・ボックス》で効果を無効化した上で《幻奏の華歌聖ブルーム・ディーヴァ》とコントロール交換された。
直後に《幻奏の華歌聖ブルーム・ディーヴァ》の攻撃を受ける事で《幻奏の華歌聖ブルーム・ディーヴァ》のダメージ反射効果が発動、デニスの勝利に貢献した。
エクシーズ召喚の際の台詞は「ショー マスト ゴー オン!天空の奇術師よ 華やかに舞台を駆け巡れ!エクシーズ召喚!現れろ!ランク4!《Emトラピーズ・マジシャン》!」。
「ショー マスト ゴー オン(the show must go on)」は、英語の諺で「何があってもやり遂げる」「途中でやめてはいけない」という意味である。
直訳すると「ショーを続けなければならない」「ショーは続けるべきだ」、意訳としては「(劇の途中で何が起こっても)止めるわけにはいかない」「問題があっても続けなければならない」となるが、そこから転じて上記の意味となった。
後述のアニメ効果とこのカードのモチーフがピエロである事を考えると、「show」と「途中でやめてはいけない」の両方を上手く取った台詞である。
なお多少強引だが遊矢の決め台詞でもある「お楽しみはこれからだ!」と訳す事もできる。
アニメでの(1)の効果は戦闘ダメージには対応しておらず、相手に対する効果ダメージも無効になるものだった。
(2)の効果は自身も対象にできた上にメインフェイズ以外にも使用でき、デメリットは「2回攻撃できなかった場合に破壊される」というものだった。
なお、(3)の効果は存在しなかった。