1 2 3 4 5
   卡片lua脚本 上页下页
中文名 闪光No.39 希望皇 霍普·电光皇
日文名 SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング
英文名 Number S39: Utopia the Lightning
属性 Light
卡片种族 战士Warrior 戦士
星数/阶级 5
卡片种类 XYZ怪兽Monster·Xyz エクシーズモンスター
卡片密码 56832966
ATK 2500
DEF 2000
XYZ:光属性5星怪兽×3 这张卡也能在自己场上的4阶的「希望皇霍普」怪兽上面重叠来XYZ召唤。这张卡不能作为XYZ召唤的素材。①:这张卡进行战斗的场合,对方直到伤害步骤结束时卡的效果不能发动。②:这张卡有「希望皇霍普」怪兽在作为XYZ素材的场合,这张卡和对方怪兽进行战斗的伤害计算时,把这张卡2个XYZ素材取除才能发动。这张卡的攻击力只在那次伤害计算时变成5000。
3 Level 5 LIGHT monsters You can also Xyz Summon this card by using a Rank 4 "Utopia" monster you control as the Xyz Material. (Xyz Materials attached to that monster also become Xyz Materials on this card.) Cannot be used as an Xyz Material for an Xyz Summon. If this card attacks or is attacked, your opponent cannot activate cards or effects until the end of the Damage Step. When this card battles an opponent’s monster while it has a "Utopia" monster as an Xyz Material, during damage calculation: You can detach 2 Xyz Materials from this card; this card’s ATK becomes 5000 during that damage calculation only.
エクシーズ・効果モンスター ランク5/光属性/戦士族/攻2500/守2000 光属性レベル5モンスター×3 このカードは自分フィールドのランク4の「希望皇ホープ」モンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。 このカードはX召喚の素材にできない。 (1):このカードが戦闘を行う場合、相手はダメージステップ終了時までカードの効果を発動できない。 (2):このカードが「希望皇ホープ」モンスターをX素材としている場合、 このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に、このカードのX素材を2つ取り除いて発動できる。 このカードの攻撃力はそのダメージ計算時のみ5000になる。
罕见度 面闪SR
卡包 YZ08
遊戯王ZEXAL 第8巻 付属カードで登場した光属性・戦士族のエクシーズモンスター。
 ランク4の希望皇ホープに重ねてエクシーズ召喚できる召喚条件、エクシーズ召喚の素材にできない効果外テキスト、戦闘を行う場合に相手のカードの効果の発動を封じる永続効果、エクシーズ素材を2つ取り除いて自身の攻撃力を5000にする誘発即時効果を持つ。
 エクシーズ素材の指定が厳しいため、《SNo.39 希望皇ホープONE》などと同様に《No.39 希望皇ホープ》から重ねてエクシーズ召喚するのが基本になる。
 また、《SNo.39 希望皇ホープONE》や《CNo.39 希望皇ホープレイ》にも重ねてエクシーズ召喚でき、《エクシーズ・チェンジ・タクティクス》などのために希望皇ホープの特殊召喚回数を増やせる。
 この場合は、エクシーズ素材が4つになるため、(2)の効果を2回使うことも可能であり、相手ターンもある程度けん制できる。
 《No.99 希望皇龍ホープドラグーン》と相性が良く、その効果で《No.39 希望皇ホープ》を蘇生後、上述の流れでエクシーズ素材を2つ持つこのカードを呼び出せば、合計攻撃力は9000となり1ターンキルも狙える。


 (1)の効果は、《ジェムナイト・マディラ》と同様に自身の戦闘中相手による一切のカードの効果の発動を封じる効果。
 《オネスト》等を恐れずに攻撃でき、《A・O・J カタストル》等が相手でも一方的に破壊できる。
 リバース時の誘発効果や、被戦闘破壊時に発動するリクルーターやサーチャーの効果も封じるため、セットモンスターに対しても強気に攻めることができる。
 更に、エクシーズ素材や特殊な発動条件を必要としないのも大きな長所で、一般的な蘇生によって特殊召喚しても問題なく使用できる。
 セットを多用する【シャドール】や【ウォールバーン】などのデッキに対しては後半の効果を無視して繰り返し蘇生するのも一つの選択肢になるだろう。
 ただ、発動しない永続効果は防げないので、《邪神アバター》や《邪神ドレッド・ルート》・《地球巨人 ガイア・プレート》などによって戦闘破壊される点には注意が必要である。


 (2)の効果は、希望皇ホープをエクシーズ素材としている場合にモンスターと戦闘する時、ダメージ計算時にエクシーズ素材を2つ取り除いて攻撃力を5000にする効果。
 実質的に攻撃力を倍にするので、(1)の効果と合わさって後述の様にほとんどのモンスターを戦闘破壊できるようになる。
 相手ターンでも発動できるので、《ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン》や《BF−疾風のゲイル》のような弱体化効果にも対抗できる。
 《ブラック・ガーデン》がある場合でも5000もの攻撃力を得る事ができるので、攻撃力800のトークン生成による攻撃対象の確保と合わせて非常に相性がいい。
 エクシーズ素材が4つある時に限るが、《ZW−阿修羅副腕》などで連続攻撃能力を付与すれば、2回の攻撃で8400ダメージとなり1ターンキルも成立する。
 ただし攻撃力を5000にする効果は固定した数値にするものなので、《オネスト》やZWなどの攻撃力を上昇させるカードとの相性が悪い点には注意が必要である。
 逆に言えば、攻撃力を下げるカードとの相性は良い。


 2つの効果で、《シューティング・クェーサー・ドラゴン》・《アポクリフォート・キラー》・《No.81 超弩級砲塔列車スペリオル・ドーラ》等の強力な無効効果や耐性と高打点を持つモンスターも一方的に戦闘破壊できる。
 また、《シューティング・クェーサー・ドラゴン》等の被破壊時やフィールドを離れた際に後続を呼び出すモンスターや自己再生を行えるモンスターらも、発動自体を封じるために完全な除去となる。
 突破力が非常に高いので、ランク4のエクシーズモンスターを主力とするデッキに《No.39 希望皇ホープ》とこのカードが共に採用されることも多く見られる。


 【希望皇ホープ】では単純な戦闘要員としてだけではなく、《エクシーズ・チェンジ・タクティクス》のドロー稼ぎ、《希望郷−オノマトピア−》のカウンター稼ぎのためにも幅広く活躍できる。
 能動的にエクシーズ素材となっている希望皇ホープを墓地へ送れるため、《No.39 希望皇ビヨンド・ザ・ホープ》や《No.99 希望皇龍ホープドラグーン》の蘇生効果とも相性が良い。
 《ジェネレーション・フォース》でサーチ可能な《エクシーズ・リボーン》で、バトルフェイズ中に希望皇ホープを蘇生して追撃を行っても良い。
 その様なコンボを意識する場合は、守備表示モンスターとの戦闘で効果を発動し、エクシーズ素材を墓地へ送ることも視野に入る。


このカードの登場により、強力な耐性を持った大型モンスターと言えども多くのデッキで容易に攻略できるようになった。
特定の条件下ならば全モンスターの中でも最強クラスの耐性を持つ《毒蛇神ヴェノミナーガ》や《合神竜ティマイオス》ですら完全除去できる(詳細はそれぞれのページを参照)。
苦労してそういった大型モンスターを出すファンデッキではこのカードへの対策が求められる。

一時的だが、攻撃力5000という数値は《CNo.69 紋章死神カオス・オブ・アームズ》や《H−C エクスカリバー》などのランク4及びその派生のエクシーズモンスターが持つ攻撃力4000を塗り替える数値である。
それらはカテゴリに属していたり別の効果を持つため一概に劣るわけではないが、非常に緩い条件で展開できるこのカードの登場で、それらのカードの価値は下がったと言える。

同梱カード紹介ページでは『最強の「ホープ」』と紹介され、封入袋には「攻撃力5000! 希望の雷(いかずち) 降臨!!」「希望の光を…つかみ取れ!!!」と記載されている。

このカードのOCG化を伝える初出のVジャンプの記事では、「希望皇」の文字列が記されていなかった。

エクシーズ召喚の素材になれない制約があるので、《迅雷の騎士ガイアドラグーン》や《No.99 希望皇龍ホープドラグーン》などのエクシーズ召喚には使用できない。

カードデータベースのQ&Aでは、一時期「《SNo.0 ホープ・ゼアル》のエクシーズ召喚に使用できる」という旨の記述があった。
この部分が後に《No.61 ヴォルカザウルス》に変更されているので、裁定変更ではなくミスだったものと思われる。

原作・アニメにおいて―
漫画ZEXALの「遊馬vsカイト」(2戦目)で遊馬が使用。
《RUM−シャイニング・フォース》の効果で墓地に存在した《SNo.39 希望皇ホープONE》からランクアップ・エクシーズ・チェンジされる。
自身の効果で攻撃力5000となり、更に《No.95 ギャラクシーアイズ・ダークマター・ドラゴン》の効果を封じて戦闘破壊しフィニッシャーとなった。
「遊馬&凌牙&カイトvs八雲(e・ラー)」戦でも登場し、最終的には《SNo.0 ホープ・ゼアル》のエクシーズ素材となっている。
攻撃名は「ホープ剣ライトニング・スラッシュ」。

漫画版の(1)の効果は相手モンスターの効果のみを封じるものだった。しかし「遊馬&凌牙&カイトvs八雲」戦ではこのモンスターの攻撃は止められないと発言されていることから実際には魔法・罠カードの発動も無効に出来たと思われる。
(2)の効果はエクシーズ素材に《SNo.39 希望皇ホープONE》を要求する代わりにエクシーズ素材を取り除く必要はなく、攻撃力は自身のランク×1000となる効果だった。
また「遊馬&凌牙&カイトvs八雲(e・ラー)」戦の描写からすると、自力でのエクシーズ召喚はできないが、エクシーズ素材になれない制約もないものと思われる。

エクシーズ召喚の際の台詞は、「ランクアップ・エクシーズ・チェンジ!!一粒の希望よ!今、電光石火の雷となって闇から飛び立て!!現れろ、《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》!!」
「遊馬&凌牙&カイトvs八雲(e・ラー)」戦で登場した際には「ランクアップ・エクシーズ・チェンジ」の部分が「シャイニング・エクシーズ・チェンジ」になっていた。