1 2 3 4 5
   纠错/点评 lua脚本 上页下页
中文名 异色眼绝零龙
日文名 オッドアイズ・アブソリュート・ドラゴン
英文名 Odd-Eyes Absolute Dragon
属性 Water
卡片种族 Dragon ドラゴン
星数/阶级 7
卡片种类 XYZ怪兽Monster·Xyz エクシーズモンスター
卡片密码 16691074
ATK 2800
DEF 2500
7星怪兽×2 「异色眼绝零龙」的①②的效果1回合各能使用1次。 ①:自己或者对方的怪兽的攻击宣言时,把这张卡1个XYZ素材取除才能发动。那次攻击无效。那之后,可以从自己的手卡·墓地选1只「异色眼」怪兽特殊召唤。 ②:XYZ召唤的这张卡被送去墓地的场合才能发动。从额外卡组把「异色眼绝零龙」以外的1只「异色眼」怪兽特殊召唤。
2 Level 7 monsters When any player’s monster declares an attack: You can detach 1 Xyz Material from this card; negate the attack, then you can Special Summon 1 "Odd-Eyes" monster from your hand or Graveyard. If this Xyz Summoned card is sent to the Graveyard: You can Special Summon 1 "Odd-Eyes" monster from your Extra Deck, except "Odd-Eyes Absolute Dragon". You can only use each effect of "Odd-Eyes Absolute Dragon" once per turn.
レベル7モンスター×2 「オッドアイズ・アブソリュート・ドラゴン」の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。 ①:自分または相手のモンスターの攻撃宣言時に、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。 その攻撃を無効にする。 その後、自分の手札・墓地から「オッドアイズ」モンスター1体を選んで特殊召喚できる。 ②:X召喚されたこのカードが墓地へ送られた場合に発動できる。 エクストラデッキから「オッドアイズ・アブソリュート・ドラゴン」以外の「オッドアイズ」モンスター1体を特殊召喚する。
罕见度 金字UR
卡包 SD29
异色眼绝零龙
[2015/06/22]
「オッドアイズ・アブソリュート・ドラゴン」的①②的效果1回合各能使用1次。
●自己或者对方的怪兽的攻击宣言时,把这张卡1个XYZ素材取除才能发动。那次攻击无效。那之后,可以从自己的手卡·墓地选1只「オッドアイズ」怪兽特殊召唤。
◇诱发效果
◇不取对象
◇取除是COST
◇攻击无效和特殊召唤不是同时处理
◇可以仅进行攻击无效处理不进行特殊召唤
◇没有可以特殊召唤的怪兽或不能进行特殊召唤的场合也可以发动
◇效果处理时对象怪兽不在场上表侧表示或不受怪兽效果,不能无效攻击,不能特殊召唤
●XYZ召唤的这张卡被送去墓地的场合才能发动。从额外卡组把「オッドアイズ・アブソリュート・ドラゴン」以外的1只「オッドアイズ」怪兽特殊召唤。
◇诱发效果
◇不取对象
◇伤害步骤可以发动
◇变成里侧表示再破坏也可以发动
◇不是正规手续进行的特殊召唤,并没有解除苏生限制
◇可以将里侧的《覇王黒竜オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン/》特殊召唤,但只能将解除了苏生限制的表侧的《覇王黒竜オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン/》特殊召唤【简单说:里侧霸王黑龙,可以特招;表侧霸王黑龙,解除了苏生限制,可以特招;表侧霸王黑龙,没解除苏生限制,不能特招】
ストラクチャーデッキ−マスター・オブ・ペンデュラム−で登場した水属性・ドラゴン族のエクシーズモンスター。
 攻撃を無効にしてオッドアイズを特殊召喚する効果、自身が墓地へ送られた場合に同名カード以外のオッドアイズをエクストラデッキから特殊召喚する効果を持つ。
 エクシーズ召喚には最上級モンスターを2体並べる必要がある上に、ランク7には優秀なエクシーズモンスターが多いため、特定のデッキで使用されることになる。
 オッドアイズを特殊召喚する2つの効果を持つが、特殊召喚できるモンスターの数は少なく、効果の発動タイミングも限定されているので、扱いは難しい。
 (1)の効果は、モンスターの攻撃を無効化しつつオッドアイズを特殊召喚する効果。
 しかし、このモンスターが存在するのに相手が攻撃してくることはほぼないので、基本的には自分のモンスターの攻撃を無効にして特殊召喚することになる。
 自分のモンスターの攻撃を無効にする場合、一回分の攻撃が無駄になることがネックとなるが、特殊召喚したオッドアイズで追撃できるのであまり気にならない。
 また、オッドアイズを特殊召喚できないが《ダブル・アップ・チャンス》で連続攻撃を狙う事も可能である。
 (1)の効果で手札から特殊召喚してもアドバンテージを得られないので、基本的には墓地からの特殊召喚を狙う事になる。
 《オッドアイズ・セイバー・ドラゴン》やその特殊召喚時に墓地へ送る《オッドアイズ・ドラゴン》を前もって墓地に用意するという手もある。
 だが、大抵はエクシーズ素材として取り除いたオッドアイズをそのまま蘇生する事がほとんどだろう。
 ペンデュラムモンスターである《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》も、この方法でなら蘇生させる事ができる。
 エクシーズモンスターである同名カードと《覇王黒竜オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン》も蘇生にのみ対応している。
 しかし、エクシーズ召喚に手間がかかる上に後者は特性上蘇生制限を満たした状態で墓地に存在する事が少ないため、こちらを狙う事はほとんどないだろう。
 また、(2)の効果で特殊召喚した蘇生制限を満たしていないオッドアイズは当然ながら蘇生ができないので注意。
 (2)の効果は、エクシーズ召喚された自身が墓地へ送られた場合にエクストラデッキから同名カード以外のオッドアイズを特殊召喚する効果。
 後続のモンスターを展開できるので、自身が除去されても戦線が崩されることはなく、破壊以外でも状況を満たせる点は優秀である。
 ペンデュラム効果を使用した《オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》を展開し、2体目のこのカードを出せばフォローもしやすい。
 《オッドアイズ・メテオバースト・ドラゴン》と《オッドアイズ・ボルテックス・ドラゴン》もそれぞれ特殊召喚成功時に発動できる優秀な効果を持ち合わせている。
 対応する中での最高打点を持ち、破壊されればペンデュラムゾーンに置かれる《覇王黒竜オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン》も呼び出す候補として優秀である。
属性や召喚条件を考えると、《竜穴の魔術師》をエクシーズ素材としたのだろうか。