1 2 3 4 5
   纠错/点评 lua脚本 上页下页
中文名 苍眼银龙
日文名 蒼眼の銀龍
英文名 Azure-Eyes Silver Dragon
属性 Light
卡片种族 Dragon ドラゴン
星数/阶级 9
卡片种类 同调怪兽Monster·Synchro シンクロモンスター
卡片密码 40908371
ATK 2500
DEF 3000
同调:调整+调整以外的通常怪兽1只以上。这张卡特殊召唤成功时发动。自己场上的龙族怪兽直到下个回合的结束时不会成为卡的效果的对象,不会被卡的效果破坏。此外,1回合1次,自己的准备阶段时才能发动。选择自己墓地1只通常怪兽特殊召唤。
1 Tuner + 1 or more non-Tuner Normal Monsters When this card is Special Summoned: Dragon-Type monsters you currently control cannot be targeted or destroyed by card effects until the end of the next turn. Once per turn, during your Standby Phase: You can target 1 Normal Monster in your Graveyard; Special Summon that target.
チューナー+チューナー以外の通常モンスター1体以上 このカードが特殊召喚に成功した時に発動する。 自分フィールド上のドラゴン族モンスターは次のターンの終了時まで、 カードの効果の対象にならず、カードの効果では破壊されない。 また、1ターンに1度、自分のスタンバイフェイズ時に発動できる。 自分の墓地の通常モンスター1体を選択して特殊召喚する。
罕见度 金字UR
卡包 SD25
用户登陆シンクロ・効果モンスター
星9/光属性/ドラゴン族/攻2500/守3000
チューナー+チューナー以外の通常モンスター1体以上
このカードが特殊召喚に成功した時に発動する。
自分フィールド上のドラゴン族モンスターは次のターンの終了時まで、
カードの効果の対象にならず、カードの効果では破壊されない。
また、1ターンに1度、自分のスタンバイフェイズ時に発動できる。
自分の墓地の通常モンスター1体を選択して特殊召喚する。
 ストラクチャーデッキ-青眼龍轟臨-で登場した光属性・ドラゴン族のシンクロモンスター。特殊召喚に成功した時に次のターンの終了時までドラゴン族に耐性を付与する誘発効果とスタンバイフェイズに墓地の通常モンスター1体を蘇生させる誘発効果を持つ。
 レベル9という高レベルシンクロモンスターであり、非チューナーには通常モンスターという指定が設けられている。更に蘇生効果は通常モンスター、耐性効果はドラゴン族を指定するため、【青眼の白龍】や【聖刻】といった通常モンスターを使用する【ドラゴン族】での採用が見込まれる。非チューナーには多彩な特殊召喚手段を持ち効果との相性も抜群の《青眼の白龍》が理想的。レベル1のチューナーとしては、《青眼の白龍》と直接のシナジーがある《伝説の白石》や《青き眼の乙女》、汎用性の高い《エフェクト·ヴェーラー》など、優秀なものが数多く存在する。このカードより《青眼の白龍》の方が攻撃力は高いが、聖刻で特殊召喚した事によるステータスダウン、《滅びの爆裂疾風弾》等のデメリットを負った《青眼の白龍》を素材にするならばあまり気にならないだろう。他にはデュアルモンスターとも相性が良く、【デュアル】では《超合魔獣ラプテノス》や《ブラック·ブルドラゴ》に耐性付与の恩恵を与えることも可能。
 第一の効果は、特殊召喚に成功した時に発動するドラゴン族全般への耐性付与効果。耐性の範囲は「効果破壊」および「対象をとる効果全般」と非常に強固であり、シンクロ召喚以外の特殊召喚でも発動する。このカードもドラゴン族なので、当然自身にも耐性を付与できる。《思い出のブランコ》の自壊デメリットを消す、《サンダーエンド·ドラゴン》や《激流葬》で相手のモンスターのみを破壊するといったコンボも可能。しかし、耐性は永続効果ではなく誘発効果なので、耐性効果にチェーンして《奈落の落とし穴》や《強制脱出装置》などを受けると耐性を得る前に除去されてしまう。
 もう一つの効果は通常モンスターの蘇生効果。戦線を強化する優秀な効果だが、発動がスタンバイフェイズと遅いためシンクロ召喚後に1ターン維持しておく必要がある。とはいえ、自身の耐性により場持ちは期待できるので、戦闘破壊さえされなければスタンバイフェイズまで生き残れる可能性は高い。蘇生対象はこのカードのシンクロ素材とした通常モンスターにすれば無駄がなく、それを素材に2体目の《蒼眼の銀龍》のシンクロ召喚を狙うこともできる。また、デュアルモンスターも蘇生可能であり、特に《ダークストーム·ドラゴン》を蘇生して《スーペルヴィス》を装備させれば1ターンキルも達成可能。
《デブリ·ドラゴン》でレベル5の通常モンスターを蘇生すれば消費1枚でのシンクロ召喚ができる。
対応するレベル5の通常モンスターは《アイツ》、《人造木人18》、《千年の盾》、《迷宮壁-ラビリンス·ウォール-》の4枚が存在する。
ただし、このカード及び《デブリ·ドラゴン》が受けられるドラゴン族サポートを4枚とも受けることができない。
非チューナーの素材には通常モンスター扱いとなるトークンや一部の罠モンスターも使える。
どちらもドラゴン族との関係は薄くこのカードの効果と噛み合わないが綿毛トークンなど汎用性の高いものも素材にできるのは覚えておきたい。
ストラクチャーデッキ-青眼龍轟臨-発売前の2013年6月に配布された「海馬(うみうま)コーポレーション 出張所」第3号には「このカードの耐性効果が得られるのは特殊召喚時の効果処理時に自分フィールド上に表側表示で存在していたドラゴン族のみ。」「特殊召喚は対象を取る。」というQ&Aが記載されている。
容姿やカード名、収録されるストラクチャーデッキのテーマから、《青眼の白龍》を強く意識してデザインされたカードなのだろう。
また、イラストの構図はEXに収録された《青眼の白龍》のイラストを思わせる。
一方でカード名が英語読みである《青眼の白龍》や《真紅眼の黒竜》らとは異なり、漢字表記をそのまま音読みする。
また、攻撃力と守備力が《青眼の白龍》の逆になっている。
このカードのイラストでは瞳の色が水色のような明るい色で描かれているが、本来「蒼」とはくすんだ青色を指す言葉である。
银龙的轰咆 速攻魔法 银龙的轰咆

选择自己墓地1只龙族的通常怪兽特殊召唤。「银龙的轰咆」在1回合只能发动1张。