1 2 3 4 5
   纠错/点评 lua脚本 上页下页
中文名   青眼精灵龙
日文名   青眼の精霊龍
英文名   Blue-Eyes Spirit Dragon
属性   Light
卡片种族  Dragon ドラゴン
星数/阶级 9
卡片种类   同调怪兽Monster·Synchro シンクロモンスター
卡片密码   59822133
ATK   2500
DEF  3000
调整+调整以外的「青眼」怪兽1只以上 ①:只要这张卡在怪兽区域存在,双方不能把2只以上的怪兽同时特殊召唤。 ②:1回合1次,墓地的卡的效果发动时才能发动。那个发动无效。 ③:把同调召唤的这张卡解放才能发动。从额外卡组把「青眼精灵龙」以外的1只龙族·光属性的同调怪兽守备表示特殊召唤。那只怪兽在这个回合的结束阶段破坏。这个效果在对方回合也能发动。
1 Tuner + 1 or more non-Tuner "Blue-Eyes" monsters Neither player can Special Summon 2 or more monsters at the same time. Once per turn, during either player’s turn, when a card effect is activated in the Graveyard: You can negate the activation. During either player’s turn: You can Tribute this Synchro Summoned card; Special Summon 1 LIGHT Dragon-Type Synchro Monster from your Extra Deck in Defense Position, except "Blue-Eyes Spirit Dragon", but destroy it during the End Phase of this turn.
チューナー+チューナー以外の「ブルーアイズ」モンスター1体以上 (1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、 お互いに2体以上のモンスターを同時に特殊召喚できない。 (2):1ターンに1度、墓地のカードの効果が発動した時に発動できる。 その発動を無効にする。 (3):S召喚したこのカードをリリースして発動できる。 エクストラデッキから「青眼の精霊龍」以外の ドラゴン族・光属性のSモンスター1体を守備表示で特殊召喚する。 そのモンスターはこのターンのエンドフェイズに破壊される。 この効果は相手ターンでも発動できる。
罕见度  金字UR,银碎SER,立体UTR
卡包   SHVI(908)
效果种类   特殊召唤 同调相关 
蓝眼精灵龙
永续效果
◇《RUM-デス·ダブル·フォース/升阶魔法-死亡双力》进行2次特殊召唤,每次特殊召唤1只的卡可以正常发动
◇这个效果适用中,《ソウル·チャージ/灵魂补充》只能选择1张发动
◇选择2张以上的《ソウル·チャージ/灵魂补充》效果处理时这个效果适用,效果处理不适用,1只也不特殊召唤
◇效果适用中,《スケープ·ゴート/替罪羊》不能发动
◇《スケープ·ゴート/替罪羊》效果处理时,这个效果适用,效果处理不适用
◇《シンクロキャンセル/同调解除》选择其他同调怪兽,只处理回到额外卡组的效果,不会特殊召唤
◇《シンクロキャンセル/同调解除》选择这张卡,这张卡回到额外卡组,效果不再使用,正常特殊召唤
◇《浅すぎた墓穴/过浅的墓穴》可以正常发动并处理

◇《PSYフレームギア·β/PSY骨架装备·β》不能对应这张卡攻击发动。(16/01/09)
②:1回合1次,墓地的卡的效果发动时才能发动。那个发动无效。
◇诱发即时效果
◇伤害步骤可以发动
◇效果处理时,墓地的卡不在墓地,效果正常适用
◇效果处理时,这张卡不在场上,效果正常处理
◇无效的卡仍然留在墓地
③:把同调召唤的这张卡解放才能发动。从额外卡组把「青眼の精霊龍」以外的1只龙族·光属性的同调怪兽守备表示特殊召唤。那只怪兽在这个回合的结束阶段破坏。这个效果在对方回合也能发动。
◇诱发即时效果
◇不取对象
◇解放是COST
◇伤害步骤不能发动
◇破坏不入连锁
◇破坏效果只在特殊召唤回合处理
◇不是同调召唤
◇不能无视召唤条件特殊召唤
◇变成过里侧表示也可以发动
◇同调召唤的这张卡被《彼岸の悪鬼 ファーファレル/彼岸的恶鬼 法尔法雷洛》一时除外过并回场的场合,也可以发动
◇特殊召唤怪兽变成攻击表示可以攻击
◇能特殊召唤的怪兽:
《エンシェント·フェアリー·ドラゴン/古代妖精龙》
《ライトエンド·ドラゴン/光辉终结龙》
《ライトロード·アーク ミカエル/光道主·大天使 米迦勒》
《月華竜 ブラック·ローズ/月华龙 黑蔷薇》
《閃珖竜 スターダスト/閃珖竜 スターダスト》
《蒼眼の銀龍/苍眼银龙》
《太陽龍インティ/太阳龙 因蒂》
《天穹覇龍ドラゴアセンション/天穹霸龙 龙腾》
シャイニング・ビクトリーズで登場した光属性・ドラゴン族のシンクロモンスター。
 特殊召喚を制限する永続効果、墓地のカードを無効にできる誘発即時効果、シンクロ召喚された自身をコストにドラゴン族・光属性のシンクロモンスターをエクストラデッキから特殊召喚する誘発即時効果を持つ。
 非チューナーにブルーアイズモンスターを要求しており、基本的には【青眼の白龍】で採用することになる。
 《青眼の白龍》等のレベル8ブルーアイズと《青き眼の乙女》・《伝説の白石》・《太古の白石》といった関連した効果を持つチューナーを併用すれば、容易にシンクロ召喚できる。
 (1)の効果によってお互いに2体以上のモンスターを同時に特殊召喚できなくなる。
 採用率の高いものでは、ペンデュラム召喚・《レスキューラビット》・《ソウル・チャージ》等に対するメタとして機能する。
 ペンデュラム召喚と《ソウル・チャージ》は1体のみの特殊召喚は防げないが、複数体の展開がそれらの売りなので、それを1体に抑えられるだけでも十分だろう。
 (2)の効果は墓地のカードの効果の発動を無効にする効果。
 リクルーターや自己再生を無効にできる。
 無効化できる対象や詳細については類似効果を持つ《エンド・オブ・アヌビス》を参照。
 (3)の効果はシンクロ召喚したこのカードをリリースすることで、同名カード以外のドラゴン族・光属性のシンクロモンスター1体を守備表示で特殊召喚するもの。
 呼び出したモンスターはエンドフェイズに破壊されてしまうが、《閃こう竜 スターダスト》や《蒼眼の銀龍》ならばその効果で破壊を防げる。
 《ライトロード・アーク ミカエル》や《月華竜 ブラック・ローズ》ならば使い切りの除去としても十分であり、後者は相手ターンでの妨害も可能。
 フリーチェーンであり、このカードを対象とする単体除去へのサクリファイス・エスケープ手段としても有用である。
 《閃こう竜 スターダスト》や《蒼眼の銀龍》を呼び出せば戦線を維持できるが、《ブラック・ホール》や《激流葬》等の全体除去にチェーンしてそれらを特殊召喚しても、効果が発動する前に破壊されるため注意したい。
ステータスは《蒼眼の銀龍》と同じである。