1 2 3 4 5
   纠错/点评 lua脚本 上页下页
中文名   胜利龙
日文名   ヴィクトリー·ドラゴン
其它译名或简称   V龙
英文名   Victory Dragon
属性   Dark
卡片种族  Dragon ドラゴン
星数/阶级 8
卡片种类   效果怪兽Monster·Effect 効果モンスター
卡片密码   44910027
ATK   2400
DEF  3000
这张卡不能特殊召唤。只能用自己场上3只龙族怪兽作为祭品进行祭品召唤出场。这张卡直接攻击对方造成对方基本分为0的时候,这张卡的主人得到比赛的胜利。
This card cannot be Special Summoned. To Tribute Summon this card, you must Tribute 3 Dragon-Type monsters. If this card attacks your opponent directly and reduces their Life Points to 0, you win the Match.
このカードは特殊召喚できない。 自分フィールド上のドラゴン族モンスター3体を 生け贄にして生け贄召喚しなければならない。 このカードの直接攻撃によって相手ライフを0にした場合、 このカードのコントローラーはマッチに勝利する。
罕见度  金字UR
卡包   LE05WCS2003
效果种类   种族关联 特殊胜利 
[胜利龙]<ヴィクトリー·ドラゴン>

●这张卡不能特殊召唤。只能用自己场上3只龙族怪兽作为祭品进行祭品召唤出场。
◇无种类效果。
◇可以将因为「DNA改造手术/DNA改造手術」等变成龙族的「双价体/ダブルコストン」作为2只祭品。
◇可以将里侧表示的龙族怪兽作为祭品
◇可以将3只龙族怪兽作为祭品把这张卡在场上里侧守备表示放置(SET)。
●这张卡直接攻击对方造成对方基本分为0的时候,这张卡的主人得到比赛的胜利。
◇无种类效果(不进入连锁)。
LIMITED EDITION 5で登場した闇属性・ドラゴン族の最上級モンスター。特殊召喚ができず、生け贄を限定される召喚ルール効果と、デュエルに勝利することでマッチにも勝利する効果を持つ。
 特殊召喚が不可能で、通常召喚するには3体の生け贄を捧げる必要があり、非常に運用は難しかった。しかも、生け贄に捧げるモンスターもドラゴン族に限定されており、《竜の血族》等によるサポートが必要であった。更に、マッチキルの条件は「直接攻撃による勝利」である為、モンスターを確実に退かさなければならなかった。
 このように、通常召喚からマッチに勝利するまでの一連の条件があまりにも厳しく、召喚時にはこのカードが無くても勝てるよう場を掌握しておく必要があった。この為、このカードをフィニッシャーとする事を目的とした専用デッキでのみ運用された。→【MCV】・【Vドラコントロール】
現在、マッチキル効果の分類が調整中となっている。(12/03/31)
ただし、下記のQ&Aのように、《スキルドレイン》が発動している時は、このモンスターの直接攻撃によって相手ライフを0にしても、マッチの勝利とはならない裁定が下されている。
マッチキルを回避しようとしてサレンダーしても、ルール上相手は拒否することが可能。
このカードを使うデッキを相手にサレンダーするなら、1デュエルではなく、そのマッチ自体にサレンダーするしかない。
ただし、故意に違反行為を行う(デッキを崩す等)事で反則負けとなり、マッチキルを回避する事ができる。
その為、現在はこのカードの存在意義はなくなっている。
故意による反則行為は公式ルール上ではマッチの敗北や失格に値する行為だが、選考会の公式ヘッドジャッジの判断は今のデュエルの勝敗が決していない以上は、そのデュエルの敗北という措置となっている。
この反則行為を推奨する流れを生んだ裁定は当時物議を醸したが、結局それが覆されることなく本カードが禁止となり、うやむやとなってしまった。
登場当初はロマンの塊、大きな夢としか見られていなかった。
召喚条件が厳しく、また効果の発動条件がそれに輪をかけて厳しかったからである。
しかし、後に【MCV】や【Vドラコントロール】、【八汰ロック】にこれを組み込んだデッキが完成し、このカードは正に「必殺」の破壊竜と化した。
《龍の鏡》で《F·G·D》を呼び出し、《次元融合》で生け贄を揃える【ドラゴン族】でも活躍が見られるようになった。
これらに対抗するには、サイドデッキが役に立たず、メインデッキにメタカードを入れる必要がある。
その辺りが考慮されたのであろう、06/03/01の制限改訂で禁止カードとなる。
無制限カードから一気に禁止カードとなった最初のカードの一つである。
その後、06/09/01の制限改訂で制限カードに復帰するも、07/03/01で再び禁止カードとなった。
ドラゴン族のサポートカードも増えており、上記の凶悪性を考えれば、制限復帰は難しいところ。
後に世界大会の賞品として、このカードと同等の種族違いのマッチキルモンスターが登場している。
このカードが禁止カードである事実に追従するように、それらは全て、公式には使用できないカードとなっている。
原作・アニメにおいて―
アニメ版DMで、戦いの儀の前に海馬が遊戯に差し出したジュラルミンケースの中にこのカードが入っていた。
アニメGXにおいてはデュエルには登場していないが、万丈目長作が所持していたのが判明した。
また、ドローの修行をする大山が流れる滝から引き当てた1枚としても登場している。
何度となくカードとしては登場しているものの、アニメ等ではマッチ戦のルールでデュエルを行う描写がなされたことはない。
传说之白龙 XYZ怪兽 传说之白龙

星8/光/龙/攻3000/守2500

XYZ:8星怪兽×3。这张卡不能作XYZ召唤以外的特殊召唤。有原本种族是龙族怪兽的XYZ素材的状态,由于这张卡的直接攻击把对方基本分变成0的场合,这张卡的控制者得到比赛胜利。※这张卡不能在决斗中使用。

传说之黑魔术师 XYZ怪兽 传说之黑魔术师

星1/暗/魔法师/攻2500/守2100

XYZ:7星怪兽×3。这张卡不能作XYZ召唤以外的特殊召唤。有原本种族是魔法师族怪兽的XYZ素材的状态,由于这张卡的直接攻击把对方基本分变成0的场合,这张卡的控制者得到比赛胜利。※这张卡不能在决斗中使用。