1 2 3 4 5
lua脚本 上页下页
中文名   壹世坏清澈的残响
日文名   壱世壊に澄み渡る残響
英文名  
卡片种类   反击陷阱Trap·Counter カウンター罠
卡片密码   01329620
这个卡名的①②的效果1回合只能有1次使用其中任意1个。 ①:自己场上有「珠泪哀歌族」怪兽或者「维萨斯-斯塔弗罗斯特」存在,怪兽的效果·魔法·陷阱卡发动时才能发动。那个发动无效,那张卡回到持有者卡组。那之后,从自己手卡选1只怪兽送去墓地。 ②:这张卡被效果送去墓地的场合,以除外的1只自己的「珠泪哀歌族」怪兽为对象才能发动。那只怪兽加入手卡。
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。 (1):自分フィールドに「ティアラメンツ」モンスターまたは「ヴィサス=スタフロスト」が存在し、 モンスターの効果・魔法・罠カードが発動した時に発動できる。 その発動を無効にし、そのカードを持ち主のデッキに戻す。 その後、自分の手札からモンスター1体を選んで墓地へ送る。 (2):このカードが効果で墓地へ送られた場合、 除外されている自分の「ティアラメンツ」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを手札に加える。
罕见度 
卡包   POTE(1109)
效果种类   除外回收 效果无效化 
POWER OF THE ELEMENTSで登場したカウンター罠。
 自分フィールドにティアラメンツか《ヴィサス=スタフロスト》が存在する場合に、相手モンスター効果の発動・魔法・罠カードのカードの発動を無効にし、そのカードをデッキに戻し、手札からモンスターを墓地へ送る効果、効果で墓地へ送られた場合に除外されているティアラメンツモンスターをサルベージする効果を持つ。

 (1)は相手モンスター効果の発動または魔法・罠カードのカードの発動を無効にし、そのカードをデッキバウンスし、手札からモンスターを墓地へ送る効果。
 ティアラメンツか《ヴィサス=スタフロスト》が必要であるものの、広い範囲へのパーミッションと墓地アドバンテージを稼がせないデッキバウンスを行える。
 その後手札のモンスターを墓地へ送る必要があるものの、それも効果によるものであるため、ティアラメンツなどそれがメリットになるカードを墓地へ送ると良い。

 (2)は除外されているティアラメンツモンスターのサルベージ。
 トリガーは《壱世壊に軋む爪音》を参照。
 自己再生後除外された《ティアラメンツ・レイノハート》が主なサルベージ先になる。

イラストは、《ティアラメンツ・カレイドハート》と《ヴィサス=スタフロスト》が交戦する中、《ティアラメンツ・キトカロス》が《ティアラメンツ・カレイドハート》を後ろから刺している場面であると思われる。
モデルとなっているのはおそらく、ハンス・クリスチャン・アンデルセンの童話『人魚姫』における、人魚姫が眠っている王子にナイフをむけるシーン。
愛していた王子と結婚するために、美しい声を引き換えに海の魔女から人間の足を生やす薬を手に入れ、それを飲んだ人魚姫だったが、結局王子は別の女性と結婚することを決める。
王子の愛を得られなかったことで、薬の効果により泡となり消えてしまうことを嘆く人魚姫だったが、それを不憫に思った人魚姫の姉たちは、海の魔女のもとに向かい、自身の髪と引き換えに魔女からナイフを受け取る。
そして、人魚姫のもとにナイフを届け、「そのナイフで王子を刺し、その返り血を浴びれば人魚に戻れ、泡となることはなくなる」という魔女の伝言を伝えるのである。
自身が泡となり消えてしまう夜、人魚姫は眠っている王子にナイフをむけるのだが、結局彼女は王子を刺せず、ナイフを海に投げ捨ててしまうのだった。
童話では人魚姫は王子を刺すことは無かったが、このカードは童話を元に「人魚姫がナイフで王子を刺した」というifストーリーを展開したのだろう。
维萨斯-斯塔弗罗斯特 效果怪兽 维萨斯-斯塔弗罗斯特

星6/光/战士/攻2100/守1500

这个卡名的①的效果1回合只能使用1次。 ①:这张卡在手卡存在的场合,以与这张卡是种族和属性不同的自己场上1只怪兽为对象才能发动。那只怪兽破坏,这张卡特殊召唤。 ②:这张卡战斗破坏对方怪兽时才能发动。这张卡的攻击力上升那只怪兽的原本攻击力和原本守备力之内较高方数值的一半。