1 2 3 4 5
lua脚本 上页下页
中文名   大薰风骑士 翠玉
日文名   ダイガスタ·エメラル
英文名   Daigusto Emeral
属性   Wind
卡片种族   岩石Rock 岩石
星数/阶级 4
卡片种类   XYZ怪兽Monster·Xyz エクシーズモンスター
卡片密码   00581014
ATK   1800
DEF  800
XYZ:4星怪兽×2。1回合1次,可以把这张卡1个XYZ素材取除,从以下效果选择1个发动。●选择自己墓地存在的3只怪兽,加入卡组洗切。那之后,从自己卡组抽1张卡。●选择自己墓地存在的1只效果怪兽以外的怪兽特殊召唤。
2 Level 4 monsters Once per turn: You can detach 1 Xyz Material from this card to activate 1 of the following effects: ●Target 3 monsters in your Graveyard and shuffle them into your Deck, draw 1 card. ●Target 1 Non-Effect Monster in your Graveyard, Special Summon it.
レベル4モンスター×2 1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、以下の効果から1つを選択して発動する事ができる。●自分の墓地に存在するモンスター3体を選択し、デッキに加えてシャッフルする。その後、自分のデッキからカードを1枚ドローする。●自分の墓地に存在する効果モンスター以外のモンスター1体を選択して特殊召喚する。
罕见度  金字UR,银碎SER
卡包   DT13神鹰信号
效果种类   抽卡辅助 墓地回收 特殊召唤 
[大薰风骑士 翠玉]
<ダイガスタ·エメラル>
[2011/10/27]

●1回合1次,可以把这张卡1个XYZ素材取除,从以下效果选择1个发动。
◇起动效果(进入连锁)。
◇只能在自己的主要阶段发动。
◇把这张卡1个XYZ素材取除是COST。
●选择自己墓地存在的3只怪兽,加入卡组洗切。那之后,从自己卡组抽1张卡。
◇取对象效果。
◇可以将融合、同调、超量怪兽作为效果的对象。
◇效果处理时3个对象怪兽不全都在墓地存在的场合,效果不再处理。
●选择自己墓地存在的1只效果怪兽以外的怪兽特殊召唤。
◇取对象效果。
◇可以选择「宝石骑士·仿钻/ジェムナイト·ジルコニア」或「宝石骑士·珍珠/ジェムナイト·パール」等作为效果的对象。
◇可以选择墓地的二重怪兽作为效果的对象。
◇墓地已经有效果怪兽以外的怪兽的存在的场合,可以将作为XYZ素材的效果怪兽以外的怪兽作为COST送去墓地后作为效果的对象。
DUEL TERMINAL -星の騎士団 セイクリッド!!-で登場した風属性・岩石族のエクシーズモンスター。墓地のモンスターをデッキに戻してドローする、または効果モンスター以外のモンスターを蘇生する起動効果を持つ。
 1つ目の効果は簡易版《貪欲な壺》。ドローソースとしてはやや頼りないが、指定する枚数が少ない分発動しやすい。リクルーターを多用するデッキにおいては、それらの回収手段として使える。また、効果で戻すためエクストラデッキのカードの回収もでき、15枚の中をやりくりしつつ手札を増やすことができる。
 【ガジェット】では、墓地のガジェットをデッキに戻す事で、ガジェットのサーチ効果を恒久的に使用できる。また【インフェルニティ】のコンボにて、間に効果を使用すればシンクロモンスターを複数回展開できる。
 2つ目の効果は効果モンスター以外のモンスター専用の蘇生。ステータスの指定はないため、単体でアタッカーとなり得る上級モンスターも蘇生できる。【通常モンスター】や【デュアル】ならば豊富な蘇生とともに更なるエクシーズ召喚に繋ぐなどもでき、コンボの選択肢も多い。レベル4の通常モンスターを複数採用しているデッキであれば、《レスキューラビット》を使うことで簡単にエクシーズ召喚できる。墓地が空でも、《召喚僧サモンプリースト》から特殊召喚した《E·HERO プリズマー》や《終末の騎士》の効果で通常モンスターを墓地に送り2体でエクシーズ召喚すれば、即座に蘇生効果を使える。これにより、《ブラック·マジシャン》・《青眼の白龍》・《真紅眼の黒竜》・《E·HERO ネオス》等をはじめとする幅広い通常モンスターを蘇生させることができる。なお、通常モンスター専用の《正統なる血統》や《思い出のブランコ》とは違い、効果モンスターでなければ融合モンスター・儀式モンスター・シンクロモンスター・エクシーズモンスターも蘇生できる。蘇生制限をクリアすれば、《青眼の究極竜》・《カオス·ソルジャー》・《大地の騎士ガイアナイト》・《ジェムナイト·パール》等も蘇生が可能。特に特殊召喚の条件が緩い《大地の騎士ガイアナイト》や《ジェムナイト·パール》等は一般のデッキにも採用できるため、蘇生の有用性は高い。
効果の発動コストとして取り除かれたエクシーズ素材モンスターをそれぞれの効果の対象にできる。
ガスタの名を持つが、【ガスタ】に採用する意味はほぼない。
1つ目の効果は《ガスタの静寂 カーム》と比べ、ガスタ以外のカードも戻せるがコストが多く、2つ目の効果も対象にするカードが存在しないためシナジーが薄い。
そもそも【ガスタ】はレベル4を並べることを得意としておらず、このカードはむしろ《ジェムナイト·エメラル》擁するジェムナイトとの相性の方が良い。
初の風属性・岩石族モンスターである。
このカードの登場で、幻神獣族・創造神族を除く全ての種族が風属性に存在する事となった。
それぞれの効果でこのカードのエクシーズ召喚で消費したアドバンテージを回復することができるため応用性、汎用性は高い。
そのため、同ランクのエクシーズモンスターでは《ラヴァルバル·チェイン》の次に高値で取引されている。
しかしステータスはランク4としてはかなり低く、エクシーズ素材の縛りはないものの効果も単純にアドバンテージを取れるものではないため、デッキを選ぶカードであると言えるだろう。
オーバーレイガイド2によると、リチュアからの《猛毒の風》に曝されていたガスタのモンスターと《ジェムナイト·エメラル》が融合した姿であり、その力で汚染された風をはじき返したとされている。
しかしOCGにおいてはこのモンスターも風属性であるため、《猛毒の風》適用下では特殊召喚することはできない。
姿は《ジェムナイト·エメラル》に翼が生えたものであり、種族とステータスも一致している。
第一の効果は《ガスタの静寂 カーム》に類似、第二の効果も通常モンスターの多いジェムナイトとのシナジーを持ち、ガスタとジェムナイトの特徴を強く意識したデザインがなされている。
コナミのゲーム作品において―
DUEL TERMINALでは、このカードをスキャンする事でもジェムナイトのデッキが使用可能になる。
また、このカードをスキャンし、他のスキャンモンスターをガスタ・ジェムナイトで統一すると、隠しデッキ「風刃矢石のエクメーネ(けがされただいち)」が使用できる。
デッキの解説には、このモンスターの登場した経緯が語られている。
ラヴァルを取り込んだリチュアの策略に翻弄され、ガスタは窮地に立たされるが、正義の心を持つ彼らを助けるため、ジェムナイトが駆け付ける。
ついには融合を果たし、辛うじて全滅を免れたガスタとジェムナイトの者たちは、リチュアのあまりにも卑劣な策略の正体を知り、怒りに身を震わせるのだった―
なお、デッキ名の「エクメーネ(Ökumene)」とは、地理学において人間が居住している地域を指すドイツ語のことである。
また、戦争のたとえである四字熟語「砲刃矢石(ほうじんしせき)」のもじりになっている。
OR再生 通常魔法 OR再生

选择场上存在的1只XYZ怪兽才能发动。把这张卡在选择的怪兽下面重叠作为XYZ素材。