1 2 3 4 5
   纠错/点评 lua脚本 上页下页
中文名   交织绵羊
日文名   クロシープ
其它译名  黑绵羊布偶师
英文名   Clotheep
属性   Earth
卡片种族  Beast
卡片种类   连接怪兽Monster·Link リンクモンスター
卡片密码   50277355
ATK   700
 LINK-2 [↙][↘]
卡名不同的怪兽2只 这个卡名的效果1回合只能使用1次。 ①:这张卡所连接区有怪兽特殊召唤的场合才能发动。这张卡所连接区的怪兽种类的以下效果适用。 ●仪式:自己从卡组抽2张,那之后选2张手卡丢弃。 ●融合:从自己墓地选1只4星以下的怪兽特殊召唤。 ●同调:自己场上的全部怪兽的攻击力上升700。 ●超量:对方场上的全部怪兽的攻击力下降700。
2 monsters with different names If a monster(s) is Special Summoned to a zone(s) this card points to: You can activate this effect; apply the following effect(s) depending on the monster card types of the monsters this card points to. ● Ritual: Draw 2 cards, then discard 2 cards. ● Fusion: Special Summon 1 Level 4 or lower monster from your GY. ● Synchro: All monsters you currently control gain 700 ATK. ● Xyz: All monsters your opponent currently controls lose 700 ATK. You can only use this effect of "Clotheep" once per turn.
カード名が異なるモンスター2体 このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。 (1):このカードのリンク先にモンスターが特殊召喚された場合に発動できる。 このカードのリンク先のモンスターの種類によって以下の効果を適用する。 ●儀式:自分はデッキから2枚ドローし、その後手札を2枚選んで捨てる。 ●融合:自分の墓地からレベル4以下のモンスター1体を選んで特殊召喚する。 ●S:自分フィールドの全てのモンスターの攻撃力は700アップする。 ●X:相手フィールドの全てのモンスターの攻撃力は700ダウンする。
罕见度 
卡包   IGAS(1011)
效果种类   抽卡辅助 攻守上下 特殊召唤 墓地回收 
IGNITION ASSAULTで登場した地属性・獣族のリンクモンスター。
 リンク先にモンスターが特殊召喚された場合にリンク先のカードの種類によって適用される誘発効果を持つ。
 同様のリンク素材指定を持つリンク2モンスターとしては、初めてエクストラモンスターゾーンから2つのリンクマーカーを伸ばせる。
 ただリンクマーカーだけを目的にリンク召喚する場合、縛りの存在しない《魔界の警邏課デスポリス》も存在する。
 攻撃力はあちらの方が高いため、効果を活かせるデッキで採用するのが好ましい。
 儀式モンスターが存在する場合の効果は、2枚の手札交換。
 直接的なアドバンテージこそ得られないものの、2:2交換で墓地も肥やせ扱いやすい効果である。
 融合モンスターが存在する場合の効果は蘇生。
 4つの効果では唯一アドバンテージを得られることもあり、できれば積極的に狙いたい。
 融合召喚を用いるデッキは勿論《簡易融合》なら容易に融合モンスターを準備できる。
 指定は下級モンスターであることのみで、効果が無効になることもない。
 【シャドール】などにおいて、《終末の騎士》を蘇生して繰り返し効果を使うといった動きも可能。
 シンクロモンスターが存在する場合の効果は、自分モンスターの全体強化。
 エクシーズモンスターが存在する場合の効果は、相手モンスターの全体弱体化。
 どちらも数値は700と決して小さくなく、永続するため繰り返せばそれだけ全体強化・弱体化を行える。
 ただこのカード自身は元々のステータスが低いこともあり、両方を同時に適用しても攻撃力2100以上のモンスターには戦闘破壊されてしまう。
 ステータスが変化した相手モンスターを破壊するエクシーズモンスターの《No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ》とは相性が良い。
 適用する効果は効果処理時にリンク先に存在するモンスターで決定されるが、トリガーとなる特殊召喚はリンク先であればモンスターの種類は問わない。
 よって狙いたい効果に対応するモンスターが既にいる場合は、4種類以外のモンスターを特殊召喚してトリガーにすることも考えられる。
 該当する種類のモンスターが2種類存在する場合2種類の効果が適用されるため、1体目をリンク先に出した場合に温存する手もある。
 複数の効果を処理する場合、上から順に処理するため、儀式モンスターが存在する効果で捨てたレベル4以下のモンスターを融合モンスターが存在する効果で蘇生ができる。
 このカードのリンク先に《ブリリアント・フュージョン》で融合召喚することで、デッキのレベル4以下の光属性・岩石族・炎族・水族・雷族・ジェムナイトのモンスターを墓地へ送ってから特殊召喚できる。
 光属性のチューナーを墓地に送ってこちらで特殊召喚すれば《ジェムナイト・セラフィ》とでレベル6〜9のシンクロ召喚ができ、《Emトリック・クラウン》とレベル4のジェムナイトを墓地に送れば双方を蘇生してランク4のエクシーズ召喚が可能。
 《捕食植物オフリス・スコーピオ》から《捕食植物ダーリング・コブラ》で《ブリリアント・フュージョン》をサーチすれば、このカードを用意しつつ融合モンスターの特殊召喚が狙える。
 また、獣族でリンク素材の指定が緩いリンクモンスターであるため、【獣族】で《魔獣の懐柔》を発動したターンでもリンク召喚できる。
 《魔獣の懐柔》から出せる獣族リンクモンスターには同じリンクマーカーを持つ《ミセス・レディエント》が存在するが、リンク素材の違いや強化・弱体化の範囲からも十分差別化できる。
 また《森の聖獣 カラントーサ》の効果を発動するトリガーになる唯一のリンクモンスターでもあり、【獣族】ならば《ビーストアイズ・ペンデュラム・ドラゴン》を絡める事で《森の聖獣 カラントーサ》の蘇生が狙える。
 獣族軸の【ユニコールコントロール】では光属性の《魔轟神獣ユニコール》の攻撃力を3000まで上げることもできる。
効果処理時に適用する効果が決定され、ドローする効果と蘇生する効果を含むため、リンク先に儀式・融合モンスターが存在するかに関わらず、《灰流うらら》・《屋敷わらし》に無効にされる。
また効果処理時にリンク先を参照できなくなるため、《幽鬼うさぎ》などにチェーンされ除去された場合にも不発になる。
このカード名は、「裁縫のかぎ針編み」を意味する「crochet/クローシェ」と、「羊」を意味する「sheep/シープ」の合成語だろう。
イラストでも、羊のモンスターがかぎ針で獣族モンスターを模した毛糸の編みぐるみを作っており、角になっている毛糸玉にもかぎ針が刺さっているのが確認できる。
イラストで編まれているのは、それぞれ《フラワー・ウルフ》(融合モンスター)・《ナチュル・ガオドレイク》(シンクロモンスター)・《恐牙狼 ダイヤウルフ》(エクシーズモンスター)となっており、自身の効果に対応する。
獣族の儀式モンスターには《スーパー・ウォー・ライオン》が存在するが、それを模した編みぐるみは見られないのは、初出が効果を持たない通常モンスターだったからだろうか?
花狼 融合怪兽 花狼

星5/地/兽/攻1800/守1400

融合:「银牙狼」+「魔界之棘」。

自然狮面草 同调怪兽 自然狮面草

星9/地/兽/攻3000/守1800

同调:地属性调整+调整以外的地属性怪兽1只以上。

恐牙狼 钻石恐狼 XYZ怪兽 恐牙狼 钻石恐狼

星4/地/兽/攻2000/守1200

XYZ:4星怪兽×2。1回合1次,把这张卡1个XYZ素材取除,选择自己场上1只兽族·兽战士族·鸟兽族怪兽和场上1张卡才能发动。选择的卡破坏。