1 2 3 4 5
lua脚本 上页下页
中文名   海晶少女 珊瑚大三角
日文名   海晶乙女コーラルトライアングル
英文名   Marincess Coral Triangle
属性   Water
卡片种族   电子界Cyberse 電子界
卡片种类   连接怪兽Monster·Link リンクモンスター
卡片密码   84546257
ATK   1500
 LINK-3 [↑][↙][↘]
「海晶少女」怪兽2只以上 这个卡名的①②的效果1回合各能使用1次,这些效果发动的回合,自己不是水属性怪兽不能特殊召唤。 ①:从手卡把1只水属性怪兽送去墓地才能发动。从卡组把1张「海晶少女」陷阱卡加入手卡。 ②:只有对方场上才有怪兽存在的场合,把墓地的这张卡除外才能发动。连接标记合计直到变成3为止,从自己墓地选水属性连接怪兽任意数量特殊召唤。
2+ "Marincess" monsters You can send 1 WATER monster from your hand to the GY; add 1 "Marincess" Trap from your Deck to your hand. If only your opponent controls a monster: You can banish this card from your GY; Special Summon any number of WATER Link Monsters from your GY, whose total Link Ratings equal 3. You can only use each effect of "Marincess Coral Triangle" once per turn. You cannot Special Summon monsters the turn you activate either of this card’s effects, except WATER monsters.
「マリンセス」モンスター2体以上 このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できず、 この効果を発動するターン、自分は水属性モンスターしか特殊召喚できない。 (1):手札から水属性モンスター1体を墓地へ送って発動できる。 デッキから「マリンセス」罠カード1枚を手札に加える。 (2):相手フィールドにのみモンスターが存在する場合、墓地のこのカードを除外して発動できる。 リンクマーカーの合計が3になるように、自分の墓地から水属性リンクモンスターを任意の数だけ選んで特殊召喚する。
罕见度 
卡包   DP26
效果种类   卡组检索 属性关联 特殊召唤 
デュエリストパック-深淵のデュエリスト編-で登場した水属性・サイバース族のリンクモンスター。
 効果発動ターンは水属性しか特殊召喚できない効果外テキスト、水属性を手札コストにマリンセス罠カードをサーチする起動効果、モンスターが相手のみ存在する場合に自身を墓地コストにリンク数合計が3となるように水属性を蘇生する起動効果を持つ。

 効果発動ターンは水属性しか特殊召喚できないが、【マリンセス】では然程のデメリットでもない。
 特に《海晶乙女コーラルアネモネ》の蘇生効果からこのカードへと繋いだ場合はデメリットが被るため事実上無視できる。
 一応発動前にも制約がかかるため、初動で他属性の汎用カードを使う場合などには注意しておきたい。

 (1)は水属性を手札コストにしたマリンセス罠カードのサーチ。
 状況に応じたものを選ぶことで柔軟な守りが可能となり、一部はリンク3以上が存在すれば手札から発動できるので、このカードの存在がそれに貢献する。
 中でも《海晶乙女波動》は【マリンセス】の守りのキーカードであり、あちらを序盤に用意できるのはデッキ全体で見ても意味が大きい。
 手札コストには墓地効果を持つ水属性を選べれば無駄がなく、マリンセスでは《海晶乙女シーホース》等が該当する。

 (2)は自身を墓地コストにリンク数合計が3となるような水属性の蘇生。
 【マリンセス】はリンク1・2の低リンクから高リンクに繋げる動きを得意とするため蘇生対象を用意するのは容易い。
 リンク1マリンセス→リンク2の《海晶乙女コーラルアネモネ》→リンク3のこのカードと繋ぐだけでも蘇生対象は揃えられる。
 ただ、相手のみにモンスターが存在するという条件は基本的には劣勢状況であるため、狙って発動条件を整えるのではなく、機会があれば使うくらいに思っておくのが無難だろう。

 効果は有用なカードだがリンク3にしては攻撃力が低いので、維持する場合は《海晶乙女の闘海》等による打点強化で補いたい。
 あるいは(1)の発動後は(2)のためにも維持を考えずに早々にリンク素材にして墓地へ送ってしまっても良いだろう。

リンク2以上のマリンセスの中では唯一リンク素材の縛りが「水属性」ではなく「マリンセス」であるので間違えない様に注意。
【マリンセス】でほぼ確実に採用されている《スプラッシュ・メイジ》の蘇生効果からこのカードへのリンク召喚には繋げられない。
「コーラル・トライアングル」とは、東南アジアに存在する三角形の海域であり、世界のサンゴの種の半分以上が生息していると言われている。
海洋生物ではなくサンゴ礁地帯を名前の由来としている点は《海晶乙女グレート・バブル・リーフ》を彷彿とさせる。
「トライアングル」というカード名に相応しく、リンクマーカーの向きは三角形になっている。
意識したかは不明だが、アニメにおけるマリンセスの使い手である葵の兄の晃は、三角形が意識されているティンダングルを使用する。
ちなみに、アニメ版の《ティンダングル・アキュート・ケルベロス》には、墓地の《ティンダングル・エンジェル》(ならびに《ティンダングル・ハウンド》)の数×1500攻撃力がアップする効果があった。
《ティンダングル・エンジェル》は葵を意識したカードであり、このカードの1500という攻撃力はここから取られた可能性もある。