1 2 3 4 5
   纠错/点评 lua脚本 上页下页
中文名   纳祭之魔·阿尼玛
日文名   サクリファイス・アニマ
英文名   Relinquished Anima
属性   Dark
卡片种族   魔法师Spellcaster 魔法使い
卡片种类   连接怪兽Monster·Link リンクモンスター
卡片密码   94259633
ATK   0
 LINK-1 [↑]
衍生物以外的1星怪兽1只 这个卡名的①的效果1回合只能使用1次。 ①:以这张卡所连接区1只表侧表示怪兽为对象才能发动。那只表侧表示怪兽当作装备卡使用给这张卡装备(只有1只可以装备)。 ②:这张卡的攻击力上升这张卡的效果装备的怪兽的攻击力数值。
1 Level 1 monster, except a Token You can target 1 face-up monster this card points to; equip that face-up monster to this card (max. 1). You can only use this effect of "Relinquished Anima" once per turn. This card gains ATK equal to that equipped monster’s.
トークン以外のレベル1モンスター1体 このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。 ①:このカードのリンク先の表側表示モンスター1体を対象として発動できる。 その表側表示モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)。 ②:このカードの攻撃力は、このカードの効果で装備したモンスターの攻撃力分アップする。
罕见度 
卡包   VJMP
效果种类   攻守上下 
週刊少年ジャンプ(2018年21・22合併号) 付属カードで登場した闇属性・魔法使い族のリンクモンスター。
 リンク先のモンスターを装備する起動効果と、その装備カードの攻撃力を得る永続効果を持つ。

 リンク素材はレベル1を1体と極めて軽く、リンク召喚は容易。
 リンク召喚の方法については《リンクリボー》を参照(ただし、こちらはトークンを素材にできない)。

 モンスターを吸収してその攻撃力を得る効果を持ち、リンク1の軽量リンクモンスターでありながら除去要員とアタッカーを兼ねられる。
 しかし、リンク先のモンスターしか対象にできない制約があり、基本的に吸収できるモンスターが存在する場合に出して除去要員とする運用となる。
 リンクマーカーは上向きの1つのみなので、吸収できるのは以下の3パターンのいずれかとなる。

 第一に、エクストラモンスターゾーンに出し、その正面のメインモンスターゾーンの相手モンスターを吸収するパターン。
 壊獣などで相手モンスターをリリースしつつエクストラモンスターゾーンの前に送りつけて吸収するのも効果的だろう。
 必然的に相手メインモンスターゾーンをリンク先にしてしまい、相手のエクストラデッキからの展開を助けうるため、吸収した後はリンク素材にするなどして処理したい。

 第二に、相手モンスターが存在するエクストラモンスターゾーンの正面のメインモンスターゾーンに出し、そのモンスターを吸収するパターン。
 エクストラモンスターゾーン正面がリンク先になっていなければ、このカードをリンク召喚できない。
 相手が上向きのリンクマーカーを持つリンクモンスターを出しているか、自分のカードでリンク先を確保する必要がある。
 蘇生や帰還、一定期間だけ除外を経由すればリンク先となっていない場合でも出せる。
 第一、第二どちらの場合も《にらみ合い》を併用すれば吸収を補助できる。
 第三に、自分のモンスターが存在するエクストラモンスターゾーンの後ろに出し、自分のモンスターを吸収するパターン。
 下のリンクマーカーを持つリンクモンスターがいればリンク召喚でき成立するが、エクストラモンスターゾーンのモンスターの攻撃力をこのカードに移動させるだけなので、有効な状況は限られる。
 一応、エクストラモンスターゾーンにシンクロモンスターなどが存在する時に、このカードをそのモンスターの下に蘇生して吸収。
 その攻撃力を維持しつつ、エクストラモンスターゾーンを開けて別のモンスターを出す場合なら有効ではある。
 《サクリファイス》のような身代わり効果を持たないので、吸収した後は事実上バニラである。
 《強制終了》や《ダブル・サイクロン》などで装備カードを外せば再度効果を使えるものの、吸収先も限られているのでプレイングレベルで対処されやすい。
 ステータスが低く蘇生しやすいため、一度フィールドから離して再利用する方が手っ取り早いだろう。
 《刻剣の魔術師》なら一定期間だけ除外されることで任意のメインモンスターゾーンに移動しつつ装備カードをリセットでき、相手方向に伸びたリンクマーカーを利用されることもない。

「素材指定の軽い魔法使い族」であるという点を活用するのも有効。
魔法使い族以外のレベル1モンスターをこのカードのリンク素材にする事で、《ルドラの魔導書》・《ワンダー・ワンド》によるドローに変換できる。
【終焉のカウントダウン】等では、《バトルフェーダー》や《ゴーストリック・フロスト》等をドローに変換でき、あわよくば除去も狙える。
トークンはリンク素材にできないので《トーチ・ゴーレム》とのコンボはできない。
相手のフィールドの狙った位置にモンスターを特殊召喚+リンク素材の確保が1枚でできるのは危険だと判断されたのだろう。
カード名が《サクリファイス》でもアイズ・サクリファイスでもないため、それらとは専用サポートを共有できない。
とはいえ、レベル1のモンスターを多用し、装備カードに関するカードを使う【サクリファイス】との相性は悪くはない。
封入されていた袋では『相手のモンスターを取り込み自身を強化!!』『モンスターを吸収してパワーアップ!!』『遊戯を追い込んだ最強の邪眼がリンクモンスターとなって登場!!』『新たな「サクリファイス」が勝利へと招待しマース!!(ペガサス・J・クロフォードの発言)』と書かれている。
また作中で《サクリファイス》が召喚されたシーンや《ブラック・マジシャン》を盾にするシーンが描かれており、明確に《サクリファイス》の関連カードとされている。
「アニマ(Anima)」については《イビリチュア・リヴァイアニマ》を参照。
イラストは《サクリファイス》と酷似しているが身体のパーツが上下逆についており、全体から緑のオーラのようなものが出ている。
効果もスケールダウンした《サクリファイス》といったところである。
纳祭之魔 仪式怪兽 纳祭之魔

星1/暗/魔法师/攻0/守0

仪式:「幻想的仪式」降临。1回合1次,可以选择对方场上存在的1只怪兽,当作装备卡使用只有1只给这张卡装备。这张卡的攻击力·守备力变成这张卡的效果装备的怪兽的各自数值。因这个效果有怪兽装备的场合,给予对方基本分和自己受到的战斗伤害相同的伤害。此外,这张卡被战斗破坏的场合,作为代替把这张卡的效果装备的怪兽破坏。