1 2 3 4 5
   纠错/点评 lua脚本 上页下页
中文名   安全龙
日文名   セキュリティ·ドラゴン
英文名   Security Dragon
属性   Light
卡片种族   电子界Cyberse 電子界
卡片种类   连接怪兽Monster·Link リンクモンスター
卡片密码   99111753
ATK   1100
 LINK-2 [↑][↓]
怪兽2只 这个卡名的效果1回合只能使用1次。 ①:只在这张卡在场上表侧表示存在才有1次,这张卡是互相连接状态的场合以对方场上1只怪兽为对象才能发动。那只怪兽回到持有者手卡。
2 monsters Once while face-up on the field, if this card is co-linked: You can target 1 monster your opponent controls; return it to the hand. You can only use this effect of "Security Dragon" once per turn.
モンスター2体 このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。 (1):このカードがフィールドに表側表示で存在する限り1度だけ、 このカードが相互リンク状態の場合に相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを持ち主の手札に戻す。
罕见度 
卡包   VJMP
效果种类   返回手牌 
Vジャンプ(2017年12月号) 付属カードで登場した光属性・サイバース族のリンクモンスター。
 相互リンク状態の場合に1度だけ相手フィールドのモンスターを手札にバウンスできる起動効果を持つ。
 素材の縛りが無いリンク2のモンスターである。
 同じ特徴を持つ《プロキシー・ドラゴン》とはリンクマーカーの向きが異なるので、そちらで使い分けることになる。
 こちらはエクストラモンスターゾーンに置いた場合でもメインモンスターゾーンにリンク先を用意できるのがメリットである。
 《コード・トーカー》とリンクマーカーの向きは同じだが、こちらは通常モンスターをリンク素材にできるメリットが大きい。
 効果は《ファイアウォール・ドラゴン》の(1)の効果を簡易的にしたようなバウンスである。
 「相手モンスターのみ」「自分のターンのみ」と弱体化しているものの、モンスター自体の出しやすさではこちらに軍配が上がる。
 中継地点としても優れており、例えば羊トークン4体から高リンクのリンクモンスターをリンク召喚する際《リンク・スパイダー》→《セキュリティ・ドラゴン》と経由する事で1体のバウンスを行う事ができる。
 リンクマーカーの向きも扱いやすく、上向きがあるため相手モンスターのリンクマーカーがこちらに向いている場合、そこに特殊召喚する事で発動条件を満たせる。
 このモンスターを蘇生する場合も、エクストラモンスターゾーンの後ろにおいておけば下向きのリンクマーカーを持つモンスターをリンク召喚する事で効果発動可能になる。
素材に縛りがないため、《トーチ・ゴーレム》で簡単にリンク召喚できる。
バウンスで再利用もでき、リサイクルによって更なる大型にも発展しうる。
(使い方の例はこちらを参照)
このカードが付属していた号のVジャンプ定期購読ペーパーでは、《トーチ・ゴーレム》を《リンクリボー》等を経由した《アカシック・マジシャン》でバウンスし再利用する事で高リンク召喚へとアクセスするデッキが紹介された。
このカードこそ入っていないものの、バウンスするリンクモンスターと《トーチ・ゴーレム》の相性の良さは十分に把握できる内容となっている。
デザインは《ファイアウォール・ドラゴン》に類似しているが、頭身が低かったり頭部の装飾が半円状だったりと下位的な印象を受ける。
また、体色は《ファイアウォール・ドラゴン》が攻撃を行う際の赤い姿と類似している。
モンスター効果もあちらの(1)のバウンス効果を意識してデザインされたのだろう。
同じく小型の《ファイアウォール・ドラゴン》の姿をした《プロキシー・ドラゴン》のリンクマーカーとこのカードのリンクマーカーを合わせると《ファイアウォール・ドラゴン》と同じ十字型となり、2体の攻撃力の合計も《ファイアウォール・ドラゴン》と一致する。
防火龙 连接怪兽 防火龙

星4/光/电子界/攻2500/守LINK-4 [↑][←][↓][→]

怪兽2只以上 ①:只在这张卡在场上表侧表示存在才有1次,以最多有和这张卡互相连接的怪兽数量的自己或者对方的场上·墓地的怪兽为对象才能发动。那些怪兽回到持有者手卡。这个效果在对方回合也能发动。 ②:这张卡所连接区的怪兽被战斗破坏的场合或者被送去墓地的场合才能发动。从手卡把1只怪兽特殊召唤。