1 2 3 4 5
   纠错/点评 lua脚本 上页下页
中文名   自然木龙兽
日文名   ナチュル·エクストリオ
其它译名或简称   龙虎王
英文名   Naturia Exterio
属性   Earth
卡片种族  Beast
星数/阶级 10
卡片种类   融合怪兽Monster·Fusion 融合モンスター
卡片密码   99916754
ATK   2800
DEF  2400
融合:「自然兽」+「自然木鳞龙」。这张卡的融合召唤不用上记的卡不能进行。只要这张卡在场上表侧表示存在,可以把自己墓地存在的1张卡从游戏中除外,从自己卡组上面把1张卡送去墓地,魔法·陷阱卡的发动无效并破坏。
"Naturia Beast" + "Naturia Balkion" A Fusion Summon of this card can only be conducted with the above Fusion Material Monsters. While this card is face-up on the field, by removing from play 1 card in your Graveyard and sending 1 card from the top of your Deck to the Graveyard, negate the activation of a Spell or Trap Card and destroy it.
「ナチュル?ビースト」+「ナチュル?パルキオン」 このカードの融合召喚は上記のカードでしか行えない。このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、自分の墓地に存在するカード1枚をゲームから除外し、自分のデッキの上からカード1枚を墓地へ送る事で、魔法?罠カードの発動を無効にし破壊する。
罕见度  金字UR,斜碎SCR,银碎SER
卡包   DT08HA04
效果种类   魔陷破坏 效果无效化 融合相关 卡片除外 送去墓地 
[自然木鱗龍兽]
<ナチュル·エクストリオ>
[10/02/02]

●这张卡的融合召唤不用上记的卡不能进行。
◇无分类效果(不进入连锁)
◇不能使用融合替代素材。
◇可以使用「融合咒印生物-地/融合呪印生物-地」的起动效果将这张卡特殊召唤。
◇通过了正常的融合召唤方式后可以使用其他卡的效果将这张卡特殊召唤。
●只要这张卡在场上表侧表示存在,可以把自己墓地存在的1张卡从游戏中除外,从自己卡组上面把1张卡送去墓地,魔法·陷阱卡的发动无效并破坏。
◇诱发即时效果(进入连锁)。
◇任意发动。
◇将自己墓地存在的1张卡从游戏中除外、从自己卡组上面把1张卡送去墓地是COST。
◇自己卡组没有卡、自己墓地没有可以除外的卡或不能将墓地的卡除外时不能发动这个效果。
◇伤害步骤可以发动。
◇在同一组连锁中可以复数次发动。
◇不能对应已经在场上表侧表示存在的永续魔法、永续陷阱的效果的发动而发动这个效果。
◇不能对应不在场上发动的魔法·陷阱卡发动这个效果
◇效果处理时这张卡不在场上表侧表示存在场合无效效果不适用。
DUEL TERMINAL -トリシューラの鼓動!!-で登場した地属性・獣族の融合モンスター。融合素材2体のコストと効果を足した誘発即時効果を持つ。
 ハンド・アドバンテージ関係なしに相手の魔法・罠カードを無効にでき、自身の攻撃力も含め制圧力はかなり高い。コストは墓地のカードを除外、デッキのカードを墓地へ送る。常に墓地のコストを補充していくので、「デッキのカードを1枚除外する」感覚で使える。
 融合素材が共にシンクロモンスターであるため、重い。《ミラクルシンクロフュージョン》による墓地融合も、何らかの方法で2体のシンクロモンスターを墓地に落とす必要があるため容易とは言えない。融合召喚以外の特殊召喚には制約がないため、《融合呪印生物-地》の起動効果で特殊召喚するのが一番簡単であろうか。《幻想召喚師》で特殊召喚しても良いが、自壊してしまうため維持するにはなんらかの工夫が必要となる。
 また、苦労して出してもモンスター効果は無効にできず、攻撃力も2800とやや不安が残るため、《天罰》、《神の警告》等でモンスターから守る事が必要になるだろう。
 より手軽に出せて同等の働きをする《ナチュル·バンブーシュート》の登場で、【ナチュル】で採用する価値はさらに下がった。あちらは発動自体をさせないため、カウンター罠や《超融合》等も実質的に止められ、それらで除去される心配もない。一方こちらはステータスの高さや、蘇生させても効果が有効である点で勝る。どちらもそのカードを使用する事を意図したデッキ構築が必要であり、出し方も全く違うため一概に片方が劣っているとは言えないだろう。
 フィールド上の《ナチュル·ビースト》と《ナチュル·パルキオン》を融合させてこのカードを出すのはとても無駄が多い。2体を並べる事ができればそれだけで制圧力は充分であり、攻撃力の合計は2体のままの方が高いためである。除去された場合を考えても、融合させないままであれば片方が残る可能性があるのでリスクが高まると言える。ステータスは元の2体より高くなるため戦闘破壊はされ辛くなるが、《融合》の分のディスアドバンテージを考えるとやはり無駄が多く、戦闘補助カードや除去カードでその2体を守った方が良い。融合に使用するカードが《ミラクルシンクロフュージョン》なら破壊された後で融合すれば良い。
 逆に《融合呪印生物-地》の起動効果や、《ミラクルシンクロフュージョン》による墓地融合が狙えるのであれば積極的に狙っていきたい。現在の環境は罠カードの採用が多く、更に攻撃力も低めの《ナチュル·ビースト》は簡単に除去されやすいからである。《ナチュル·パルキオン》は魔法カードによる除去の不安もあるが、それ以前に積極的に墓地にカードを落とさないと、墓地のカードが尽きてしまい効果が発動できない場合が出てくるのである。
 このカードを使用するデッキは必然的に《地天の騎士ガイアドレイク》も召喚しやすいデッキとなる。《ミラクルシンクロフュージョン》、《融合呪印生物-地》、《幻想召喚師》といずれも《地天の騎士ガイアドレイク》召喚の手段と共通し、《ナチュル·パルキオン》と《大地の騎士ガイアナイト》のレベルも同じであるためである。
シンクロモンスターを融合素材と指定する初の融合モンスターである。
その効果は融合素材モンスター2体を混ぜたような物となっており、イラストも《ナチュル·パルキオン》の着ぐるみを被った《ナチュル·ビースト》といった感じの物である。
DUEL TERMINAL出身の融合モンスターは《ワーム·ゼロ》以来2体目であり、その中でウルトラレアに設定されたものは今回が初である。
ステータスは属性を除いて《地縛神 Cusillu》と同じである。
「エクストリオ」とはオリーブオイルの一種であり、「エクステリオ」と発音されることが多い。
3人組を意味する「トリオ」ではない。
英語名の「Exterio」からすると、「外装、外側」を意味する「Exterior(インテリアの対義語)」のもじりである可能性も考えられる。
先述の通りイラストでは《ナチュル·ビースト》の外側に《ナチュル·パルキオン》をかぶせたようなデザインとなっている。
木龙兽之牙 反击陷阱 木龙兽之牙

自己场上有名字带有「自然」的怪兽表侧表示存在的场合才能发动。对方发动的魔法·陷阱卡的发动无效并破坏。那之后,把自己1张手卡送去墓地。