1 2 3 4 5
   纠错/点评 lua脚本 上页下页
中文名   沼地的泥龙王
日文名   沼地のドロゴン
英文名   Mudragon of the Swamp
属性   Water
卡片种族   幻龙Wyrm 幻竜
星数/阶级 4
卡片种类   融合怪兽Monster·Fusion 融合モンスター
卡片密码   54757758
ATK   1900
DEF  1600
相同属性而种族不同的怪兽×2 ①:只要这张卡在怪兽区域存在,对方不能把这张卡以及持有和这张卡相同属性的场上的怪兽作为效果的对象。 ②:1回合1次,宣言1个属性才能发动。这张卡直到回合结束时变成宣言的属性。这个效果在对方回合也能发动。
2 monsters with the same Attribute but different Types Your opponent cannot target monsters on the field with the same Attribute as this card with card effects. Once per turn (Quick Effect): You can declare 1 Attribute; this card becomes that Attribute until the end of this turn.
同じ属性で種族が異なるモンスター×2 (1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、 相手はこのカード及びこのカードと同じ属性を持つフィールドのモンスターを効果の対象にできない。 (2):1ターンに1度、属性を1つ宣言して発動できる。 このカードはターン終了時まで宣言した属性になる。 この効果は相手ターンでも発動できる。
罕见度 
卡包   17PR恐惧的诅咒
效果种类   属性关联 
プロモーションパック2017で登場した水属性・幻竜族の融合モンスター。
 自身および自身と同じ属性のモンスターに相手の効果に対する対象耐性を付与する永続効果、自身の属性を変更する誘発即時効果を持つ。
 融合素材の指定が少々特殊であり、正規融合する場合、属性がほぼ統一だが種族が異なるデッキで融合召喚することになる。
 相手がそのようなデッキだった場合は相手モンスターのみを融合素材に《超融合》で融合召喚できる可能性がある。
 また、このカードの登場により、《未来融合−フューチャー・フュージョン》で墓地へ送れるモンスターの幅が広がった。
 【ドラグニティ】や【魔轟神】など、属性統一されているが種族混成で、かつ墓地肥やしが重要となるデッキに《未来融合−フューチャー・フュージョン》を採用するという選択肢が増えたといえる。
 (1)は自身および同じ属性のモンスターに効果対象への耐性を付与する効果。
 (2)の効果と併用し、耐性を他のモンスターに付与することになる。
 対象をとらない効果による全体除去で他のモンスターもろとも突破されたり、戦闘破壊される恐れはある。
 (2)の効果は自身の属性を変更する効果であり、相手ターンにも変更できる。
 これを使い、(1)の効果で耐性を与える属性を変更可能である。
 ただし、相手の対象を取る効果にチェーンして属性を変更しても、既に対象に取られた後なので効果は適用されてしまう。
 発動前に守りたいモンスターと同じ属性を変えておく必要がある。
《簡易融合》で特殊召喚でき、ノーコストで属性を変更できる。
属性縛りのあるランク4エクシーズモンスターやシンクロモンスター、リンクモンスターを使う場合の柔軟性は増したと言える。
また、幻竜族縛りのあるシンクロモンスターを出す場合にも役立つ。
このカードの登場により、《簡易融合》でレベル4の炎属性・光属性・神属性の融合モンスターを実質的に特殊召喚できるようになった。
初の幻竜族融合モンスターである。
カード名の「ドロゴン」は「泥+ドラゴン」からか。
また、イラストやカード名を見るに《沼地の魔神王》を意識したカードであると思われる。