1 2 3 4 5
lua脚本 上页下页
中文名   元素英雄 大地新宇侠
日文名   E·HERO グラン·ネオス
其它译名  E·HERO 地之新生人
英文名   Elemental HERO Grand Neos
属性   Earth
卡片种族   战士Warrior 戦士
星数/阶级 7
卡片种类   融合怪兽Monster·Fusion 融合モンスター
卡片密码   48996569
ATK   2500
DEF  2000
融合:「元素英雄 新宇侠」+「新宇宙侠·大地鼹鼠」。把自己场上存在的上记的卡回到卡组的场合才能从融合卡组特殊召唤(不需要「融合」魔法卡)。可以使对方场上存在的1只怪兽回到持有者手卡。这个效果1回合只能使用1次。结束阶段时这张卡回到融合卡组。
"Elemental Hero Neos" + "Neo-Spacian Grand Mole" This card can only be Special Summoned from your Fusion Deck by returning the above cards you control to the Deck. (You do not use "Polymerization".) Once per turn, you can return 1 monster your opponent controls to its owner‘s hand. This card returns to the Fusion Deck during the End Phase.
「E・HERO ネオス」+「N・グラン・モール」 自分フィールド上の上記のカードをデッキに戻した場合のみ、 エクストラデッキから特殊召喚できる(「融合」魔法カードは必要としない)。 1ターンに1度、相手フィールド上のモンスター1体を選択して持ち主の手札に戻す事ができる。 また、エンドフェイズ時、このカードはエクストラデッキに戻る。
罕见度  面闪SR,金字UR,斜碎SCR,立体UTR
卡包   STON(503)LCGX黑暗手法
效果种类   返回手牌 融合相关 
[元素英雄 大地新宇侠]
<グラン·ネオス>
[09/09/09]

●把自己场上存在的上记的卡回到卡组的场合才能从额外卡组特殊召唤(不需要「融合/融合」魔法卡)。
◇召唤条件(非效果,不进入连锁)
◇额外卡组的这张卡不能用其他卡的效果特殊召唤(包括融合召唤)
◇不属于融合召唤
◇把自己场上存在的[元素英雄 新宇侠/E·HERO ネオス]和[新宇宙侠·大地鼹鼠/N·グラン·モール]回到卡组是特殊召唤的条件
◇能把自己场上里侧表示存在的[元素英雄 新宇侠/E·HERO ネオス][新宇宙侠·大地鼹鼠/N·グラン·モール]回到卡组从额外卡组中特殊召唤
◇能把自己场上存在的持有者为对方的[元素英雄 新宇侠/E·HERO ネオス][新宇宙侠·大地鼹鼠/N·グラン·モール]回到对方卡组从自己额外卡组中特殊召唤
★能否把自己场上存在变成魔法卡的[元素英雄 新宇侠/E·HERO ネオス][新宇宙侠·大地鼹鼠/N·グラン·モール]回到卡组从额外卡组中特殊召唤?调整中
◇墓地或者从游戏中除外的完成正规召唤程序的这张卡能用其他卡的效果特殊召唤
●可以使对方场上存在的1只怪兽回到持有者手卡。这个效果1回合只能使用1次。
◇起动效果(进入连锁)
◇发动时选择对方场上存在的1只怪兽(取对象效果)
●结束流程时这张卡回到额外卡组。
◇诱发效果(进入连锁)
◇[新宇宙/ネオスペース]适用中的场合任意发动
◇结束流程时这张卡里侧表示存在的场合不发动
STRIKE OF NEOSで登場した地属性・戦士族の融合モンスター。E・HEROの一体であり、《E·HERO ネオス》と《N·グラン·モール》がコンタクト融合した姿である。
 1ターンしかフィールドに存在できない致命的なデメリットがあり、《ネオスペース》等のサポートなしでは使いにくい。だがシンプルながら優秀なバウンス能力と融合素材を持ち、コンタクト融合体の中ではかなり使いやすい部類に入る。《N·グラン·モール》自体があらゆるデッキで活用できるほか、再度召喚する事で《E·HERO ネオス》として扱える《E·HERO アナザー·ネオス》も多くのデッキで採用できるため、幅広いデッキで特殊召喚することができる。もちろん【ネオスビート】でも特殊召喚を狙える機会は多い。
 けれどもやはり共通のデメリットは辛い為、《コンタクト·アウト》・《ネオスペース》・《インスタント·ネオスペース》をなど併用したいところ。《E·HERO グラン·ネオス》の効果発動・攻撃を行い、更に《コンタクト·アウト》する事で《N·グラン·モール》によるバウンス・《E·HERO ネオス》による攻撃ができる。その後《N·グラン·モール》を召喚・特殊召喚できれば再びこのカードをコンタクト融合し、1ターンで3体もの相手モンスターをバウンスすることができる。
 《未来融合-フューチャー·フュージョン》で《E·HERO ガイア》を指定して2体を墓地に送り《ミラクル・コンタクト》を使うことで、正規のコンタクト融合よりも手軽に特殊召喚できる。《E·HERO プリズマー》で《N·グラン·モール》を墓地に送るデッキに1枚入れてみるのもいいだろう。
融合素材の二体を融合することで、《E·HERO ガイア》の特殊召喚も可能。
《N·グラン·モール》の効果は対象をとらない効果だが、このカードは対象をとる効果である。
そのため、《N·グラン·モール》なら無視できる《竜魔人 キングドラグーン》の効果によってバウンスを妨害されてしまう事もある。
だが、代わりに攻撃を介する必要がないため、《次元幽閉》等に引っかからない。
場合によって使い分けたいところである。
原作・アニメにおいて―
アニメGXの「十代vs斎王」(1戦目)にて十代が使用。
《アルカナフォースEX-THE LIGHT RULER》をバウンスしようとするも、その逆位置効果でカウンターされて破壊されてしまうが、《リバース·オブ·ネオス》のトリガーとなった。
効果名は「ネビュラスホール」。

デュエルではないが、異世界編で十代たちが潜水艦を探索中に《岩の精霊 タイタン》に襲撃された際登場している。
流砂に飲まれ行く潜水艦を持ち上げ、《岩の精霊 タイタン》に潜水艦(内部に十代たちが潜入中)を叩き付けるというスーパーマンのような活躍をしている。

その後の「十代vs万丈目」(ゾンビ状態)とのデュエルではきちんと使用されている。
《闇魔界の竜騎士 ダークソード》をバウンスし直接攻撃で決着をつけた。
実際にダメージを与えてしまうのを危惧してか右腕のドリルは使わず、左腕からエネルギーらしき物を発射して攻撃している。
コナミのゲーム作品において―
DUEL TERMINALでは、第6弾から第8弾までのEXステージの十代がエクストラデッキに入れていた。
当時は《N·グラン·モール》が無いために特殊召喚されることはなく、《E·HERO プリズマー》で《E·HERO ネオス》を墓地へ送る橋渡しだけの役目である。
また 第6弾から第8弾までのHERO‘S ルクスでは、融合・シンクロモンスターを何もスキャンしないと、《E·HERO プリズマー》をスキャンしろといわんばかりにヘルプで登場した。
元素英雄 新宇侠 通常怪兽 元素英雄 新宇侠

星7/光/战士/攻2500/守2000

描述:来自新空间的新元素英雄。与新空间侠接触融合,发挥出未知的力量!

新宇宙 场地魔法 新宇宙

「元素英雄 新宇侠」以及用「元素英雄 新宇侠」作为融合素材的融合怪兽的攻击力上升500。用「元素英雄 新宇侠」作为融合素材的融合怪兽在结束阶段时可以不发动回到卡组效果。

新宇宙侠·大地鼹鼠 效果怪兽 新宇宙侠·大地鼹鼠

星3/地/岩石/攻900/守300

这张卡和对方怪兽进行战斗的场合,可以不进行伤害计算让对方怪兽和这张卡回到持有者手卡。

元素英雄 熔岩新宇侠 融合怪兽 元素英雄 熔岩新宇侠

星9/炎/战士/攻3000/守2500

融合:「元素英雄 新宇侠」+「新宇宙侠·火焰甲虫」+「新宇宙侠·大地鼹鼠」。把自己场上存在的上记的卡回到卡组的场合才能从融合卡组特殊召唤(不需要「融合」魔法卡)。这张卡的攻击力上升场上的卡的数量×400的数值。结束阶段时这张卡回到融合卡组。这个效果回到融合卡组时,场上存在的全部卡回到持有者手卡。