1 2 3 4 5
   纠错/点评 lua脚本 上页下页
中文名   废铁龙
日文名   スクラップ·ドラゴン
英文名   Scrap Dragon
属性   Earth
卡片种族  Dragon ドラゴン
星数/阶级 8
卡片种类   同调怪兽Monster·Synchro シンクロモンスター
卡片密码   76774528
ATK   2800
DEF  2000
同调:调整+调整以外的怪兽1只以上。1回合1次,选择自己以及对方场上存在的卡各1张才能发动。选择的卡破坏。这张卡被对方破坏送去墓地时,选择同调怪兽以外的自己墓地存在的1只名字带有「废铁」的怪兽特殊召唤。
1 Tuner + 1 or more non - Tuner monsters Once per turn, activate by selecting 1 card each on you and your opponent’s side of the field. The selected cards are destroyed. When this card is destroyed by your opponent and sent to the Graveyard, select and Special Summon 1 non-Synchro "Scrap" Monster from your Graveyard.
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上 1ターンに1度、自分及び相手フィールド上に存在するカードを1枚ずつ選択して発動する事ができる。選択したカードを破壊する。このカードが相手によって破壊され墓地へ送られた時、シンクロモンスター以外の自分の墓地に存在する「スクラップ」と名のついたモンスター1体を選択して特殊召喚する。
罕见度  金字UR,立体UTR
卡包   DREV(701)LVP2LVP2DL(42)
效果种类   魔陷破坏 怪兽破坏 返回手牌 墓地回收 特殊召唤 
[废铁龙]
<スクラップ·ドラゴン>
[10/08/30]

●1回合1次,选择自己以及对方场上存在的卡各1张才能发动。选择的卡破坏。
◇起动效果(进入连锁)
◇发动时选择自己以及对方场上存在的卡各1张(取对象)
◇2张卡同时破坏
◇效果处理时,其中一张选择的卡从场上离开的场合,剩余的另一张卡仍破坏
◇效果处理时,这张卡不在场上表侧表示存在的场合,效果有效
◆可以选择效果持有·适用『这张卡不会(されない)被卡的效果破坏』的卡(「罪 星尘龙/Sin スターダスト·ドラゴン」适用中的场地魔法、「虹之古代都市/虹の古代都市-レインボー·ルイン」「究极念动力体/アルティメットサイキッカー」等)为对象,那个场合选择的另一张效果不持有『这张卡不会(されない)被卡的效果破坏』的卡破坏
◆不能选择效果持有·适用『这张卡不能(できない)被卡的效果破坏』的卡(「场地防护罩/フィールドバリア」适用中的场地魔法、「宫廷的规矩/宮廷のしきたり」适用中的场上表侧表示存在的「宫廷的规矩/宮廷のしきたり」以外的永续陷阱卡等)作为这张卡的效果对象
★自己场上存在的「宫廷的规矩/宮廷のしきたり」效果适用中,自己场上的这张卡能否选择这张「宫廷的规矩/宮廷のしきたり」以及对方场上表侧表示存在的1张永续陷阱为这个效果的对象?调整中
◇可以选择发动效果的这张卡本身为这个效果的对象
●这张卡被对方破坏送去墓地时,选择同调怪兽以外的自己墓地存在的1只名字带有「废铁/スクラップ」的怪兽特殊召唤。
◇诱发效果(进入连锁)
◇强制发动
◇发动时选择同调怪兽以外的自己墓地存在的1只名字带有「废铁/スクラップ」的怪兽(取对象)
◇这张卡的同调召唤被对方的「神之宣告/神の宣告」无效并破坏送去墓地的场合,这个效果也发动
◇伤害步骤中这张卡被对方卡的效果破坏送入墓地的场合也发动
★自己场上存在的这张卡被自己的「活死人的呼声/リビングデッドの呼び声」效果所适用时,对方发动「裁决之龙/裁きの龍」的效果让这两张卡同时破坏的场合,这个效果能否发动?调整中
◇自己场上里侧表示的这张卡被对方卡的效果破坏送去墓地的场合也发动
◇自己场上存在的这张卡与对方场上存在的怪兽相杀的场合也发动
◇同一组连锁的效果处理全部完成前场上存在的这张卡被对方破坏送去墓地的场合,这一组连锁的效果处理全部完成后仍能发动
◇变成装备卡的这张卡被对方破坏送去墓地的场合能发动
◇控制权转移后这张卡被任意玩家的卡破坏的场合,双方都不能发动这个效果
DUELIST REVOLUTIONで登場した地属性・ドラゴン族のシンクロモンスター。スクラップの1体であり、1ターンに1度お互いのフィールド上のカードを破壊する起動効果と、相手によって破壊された時にスクラップを蘇生する誘発効果を持つ。
 扱いやすい効果を有し、高い攻撃力を持つ優秀なシンクロモンスターである。スクラップの名を持つがシンクロ素材の縛りはなく、シンクロ召喚を行うデッキならば必須カードと言ってよいだろう。
 1つ目の効果から様々なコンボが考えられる。《レベル·スティーラー》等の自己再生モンスターや、《精神操作》等で奪ったモンスターを破壊すればアドバンテージにつながる。スクラップチューナーや《黄金の邪神像》等、破壊されることで効果を発動するカードとは相性が良い。《ネオス·ワイズマン》等の効果によって破壊されないカードを選択することで、相手のカードのみを一方的に破壊することも可能である。破壊対象に選んだ魔法・罠カードをチェーン発動することで損失を抑える事もできる。コンボを考えず、単純に「手札の魔法・罠カードを単体除去に変換できる」と考えても十分優秀だろう。
 2つ目の効果は相手に破壊されることでスクラップを蘇生する効果。破壊方法は戦闘・効果を問わず、強制効果であるため、タイミングを逃す心配もない。相手ターン中ならば《スクラップ·ゴブリン》を蘇生する事で直接攻撃を防げる。《スクラップ·ゴーレム》を蘇生し、その効果により《スクラップ·ゴブリン》を蘇生すれば、新たにレベル8のシンクロモンスターを呼び出す事も可能である。もちろん、ステータスと除去効果だけでも十分優秀なので、この効果を無いものと考え、【スクラップ】以外のデッキに投入しても十分戦力となってくれるだろう。【フィフティ・フィフティ】では除去とロック解除を一度に行い、高い攻撃力で攻められる。
 ただし、コントロール奪取には要注意。コントロール奪取されたこのカードを自壊させられた挙句、もう一枚自分のカードを破壊させられてしまう。また、相手フィールド上で破壊されたこのカードは蘇生効果も使用できず、立て直しが困難となる。汎用性の高いコントロール奪取系のカードは禁止カードとなってる場合が多いが、《死者蘇生》のようなものも存在する為、運用の際には十分注意したい。
効果発動時に破壊するカードを選択し、効果解決時に破壊する。
破壊されないカードは選択する事ができるが、破壊する事ができないカードは選択できない。
蘇生効果のテキストには、「シンクロモンスター以外」と明記されている。
《スクラップ·ドラゴン》が《ギガンテック·ファイター》のような破壊耐性をもつことを防ぐためだろう。
遊戯王OCG公式サイトにおける「かーどビング通信」にて、【スクラップ】のキーカードとして紹介された。
同項目では《ビッグバン·シュート》や《盗人の煙玉》等、「破壊された時に効果を発動するカード」と相性が良いと紹介されている。
原作・アニメにおいて―
アニメ5D`'sにおいて、イリアステルの三皇帝がチーム5D`'sに見せた「未来のネオ童実野シティ」の映像の中に、石版と化したこのカードが確認できる。
また、アンチノミーの回想シーンでは彼の足元に落ちているのが確認できる。
荒廃した街中に「スクラップ」の名を持つこのカードが落ちているとは、意味深である。
废铁油带 永续魔法 废铁油带

选择自己墓地存在的1只名字带有「废铁」的怪兽发动。选择的怪兽从墓地特殊召唤。这个效果特殊召唤的怪兽的效果无效化。这张卡不在场上存在时,那只怪兽破坏。那只怪兽从场上离开时这张卡破坏。这张卡发动的回合,自己不能进行战斗阶段。